ドロンズ石本
著者のコラム一覧
ドロンズ石本タレント

食レポに俳優とマルチに活躍中のタレント。ラーメン食べ歩き番組のMCも務める食通で、飲食店「馬肉屋たけし」のオーナーでもある。

「お食事処 味乃蔵」かっこむのが最高の隠岐そばの醍醐味

公開日: 更新日:

 さ~今回は秋の特別編ですよ~。向かったのは島根県の隠岐諸島。境港からフェリーで2時間半、波間の向こうに緑あふれる静かな島、美しい自然と文化がありました。諸島は大きく島前、島後とに分かれてまして、行楽シーズンの今、ぜひ見てほしいのは、ローソク島であります。

 さて、そんなステキな島にもステキな麺があるんです。島民の皆さんに昔から食べられてる隠岐そば。老舗の割烹料理店「味乃蔵」さんに案内してもらい、うきうきしてお店に入ると、そこは全面ガラス張りで、海辺の景色を楽しみながら食事ができるようになっていました。新鮮な魚介類をメインにしたメニューが並び、目移りする中、注文したのはもちろん隠岐そば定食1080円です。料理を待つ時間も、ゆっくり、のんびり過ごすのが島流で、景色を眺めていると、来ましたよ~。

「え? なになにこれ」 思わず丼を指さしちゃいました。そばがちぎれている? 短く、みじん切りにしたの? 店員さんに聞くと「これが隠岐そばの特徴なんですよ」と言います。なるほど~。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    主演映画が大コケ…高橋一生は「東京独身男子」で見納めか

  2. 2

    博多大吉とデート報道 赤江珠緒が気を揉む"あの男"の存在

  3. 3

    好調"月9"を牽引 本田翼が放つ強烈オーラと現場での気配り

  4. 4

    役者はセリフが命…山P「インハンド」にブーイングのワケ

  5. 5

    帰化決意の白鵬が狙う理事長の座 相撲界を待つ暗黒時代

  6. 6

    安倍首相に怯える公明 増税延期解散なら小選挙区壊滅危機

  7. 7

    女子高生のスカート丈は景気とリンク 令和は長いor短い?

  8. 8

    主演「特捜9」が初回首位 V6井ノ原快彦が支持されるワケ

  9. 9

    モデルMALIA.はバツ4に…結婚・離婚を繰り返す人の共通項

  10. 10

    専門家が分析「亀と山P」春ドラマ対決の“勝者”はどっち?

もっと見る