キング
著者のコラム一覧
キング焼肉探検家/Yakiniku Explorer

早稲田大学大学院でMBAを取得したサラリーマンで作家。現在は、「焼肉探検家/Yakiniku Explorer」としても活動しており、週2ペースで都内を中心に焼き肉店を探索中。これまでに予約困難店を含め140店舗以上を訪れた。日々、おいしい焼き方を独自に研究している。

元祖家飲みスタイル“ヒロミヤ ハナレ2階”の柔らかタン元

公開日: 更新日:

 きょうは29日で肉の日ですね。今回は“本当のセルフ焼き肉店”のご紹介です。

 焼き肉は調理がセルフサービスのグルメです。肉を焼くのは料理人ではなく客になります。それが最近は牛肉価格が高騰していることもあり、メニューをコースに絞って肉はプレートで提供し、ドリンクやご飯は冷蔵庫や炊飯ジャーから客が自らサーブするという完全セルフの店が増えてきています。このスタイルのハシリが、新宿区曙橋にある「ヒロミヤ」です。

 本店横のピンクのドア、通称「どこでもドア」を開けて2階に上がると広がる「家飲み肉会ワールド」。予約時間に到着すると、前菜のキムチ、韓国海苔、豆もやしと七輪が準備されています。肉のコースは仕入れ状況により変更されますが、スターターのタンにレバー、ステーキ、ハラミやカルビに当たる部位、そしてホルモンまでドーンと300グラム。これがヒロミヤの醍醐味です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  2. 2

    上沼恵美子「降板の全真相」現場は“辞めたる”を待っていた

  3. 3

    引退も覚悟? 小倉優香ラジオ降板テロの裏に年収1億円彼氏

  4. 4

    阿炎“キャバクラ引退届”の謎 錣山親方の暴走に協会も困惑

  5. 5

    安倍首相“吐血情報”で広がる健康不安説…国会拒否の理由か

  6. 6

    三浦春馬さんに金銭を無心か…「母親の過去」と死の動機

  7. 7

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  8. 8

    夫の定年後に妻の外出が増加 交際費と被服費が家計を圧迫

  9. 9

    劇的復活Vも問題はここから…照ノ富士「大関復帰」の条件

  10. 10

    阿炎キャバクラ通いバレ引退届 協会激怒も不受理の可能性

もっと見る