嘉門タツオ
著者のコラム一覧
嘉門タツオシンガーソングライター

▽1959年3月、大阪・茨木市生まれ。高校在学中に笑福亭鶴光師匠に入門(後に破門)、ギター片手にライブ活動を始め、83年「ヤンキーの兄ちゃんのうた」でデビュー。「鼻から牛乳」「替え唄メドレーシリーズ」などヒット曲多数。33枚目のアルバム「HEY!浄土~生きてるうちが花なんだぜ~」発売中。食べログの「グルメ著名人」のコーナーが人気。年末年始に大阪・東京・名古屋でツアーを行う。

マッシュルームトーキョー(原宿)に惚れ込んで歌もできた

公開日: 更新日:

 高橋和久(ワキュウ)さんと初めて会ったのは5年前。高円寺の寿司屋で食事をする中に彼はいた。中盤で持参のマッシュルームを取り出し、ご主人に「これ、握ってもらえませんか」と依頼した。当時、マッシュルーム初心者だった僕は生で食べられるのかと驚いた。

 そこから仲良くなって僕もマッシュルームに魅せられてゆく。知識もなかったし、ナポリタンスパゲティやミックスベジタブルに紛れた缶詰のイメージしかなかった。

 もともとは外食チェーンの輸入担当だったワキュウさん。マッシュルーム一筋40年余り。世界を飛び回り、マッシュルームの向上に人生を懸けてきた。その情熱ほとばしる話に耳を傾けるうちに、これは歌わなければと思った。ネーミングも見た目もカワイイマッシュルームは歌になる! 情報も盛り込んで「マッシュルームラブ」ができた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  3. 3

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  7. 7

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  8. 8

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  9. 9

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

  10. 10

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

もっと見る