【海苔の佃煮チンジャオロース】濃厚なコクと照り

公開日: 更新日:

「いろいろな調味料を使っていそうな料理に見えるでしょう? でも、海苔の佃煮が味のポイントになっているのでほとんど使っていないんです」

 口に頬張ると中華の脂っこさやしつこさがまったくないうえ、不思議なことに佃煮感もない。肉やピーマンによく絡んだ濃厚なコクと照りで、酒がどんどん進む。

 そういえば中華料理店のチンジャオロースに使われるオイスターソースはカキを主原料にしている。岩海苔とは磯つながり。調味料として使うのも大アリだ。

 卜部さんは、今まであったようでなかった組み合わせや代用を考えるのが得意。主婦層に人気が高い関西のテレビ番組で料理担当もしている。神田川俊郎氏の孫弟子にもあたるそうだ。家にいるような、気取らない和空間の店内で、白い割烹着姿がまた落ち着く。

「大和撫子とか大正ロマン、モボ・モガが大好きで、偶然ですが、店が入っているビルの名前もYAMATOです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  5. 5

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

  10. 10

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る