城壁の頂上に建つ教会に第2次ブルガリア帝国の面影を追う

公開日: 更新日:

 旅が面白いのは、そこにしかない景色や人、文化に触れられるからだ。ただし、人生は短い。訪れることができる場所は限られる。仕事や趣味で海外を飛び回る人たちは、どこで、どんな世界を見ているのか――。この連載では、これから旅に出る人も、出られない人も、一度は行きたいと感じる「絶景」を届けよう。

 これまで65カ国を巡ったSannaさん。東ヨーロッパ・バルカン半島に位置するブルガリアで魅せられたのが「ツァレベツの丘」だった。

 ☆  ☆  ☆ 

 古都のひとつ、ベリコタルノボは首都ソフィアからバスで3時間ほどのところにあります。

 第2次ブルガリア帝国時代(1187~1396年)は、強固な要塞都市でした。

 ヤントラ川に囲まれた「ツァレベツの丘」に要塞を構え、城壁内には王宮や教会、総主教の住居、そして貴族、軍人、職人などの住まいもあったといいます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    斎藤幸平氏 ウィズコロナで考える“資本主義ではない”社会

  2. 2

    8歳で来日したサヘル・ローズさん 母と日本で極貧の日々も

  3. 3

    つるの剛士Twitter「リスト」流出 ネットがザワついた中身

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  6. 6

    自民党総裁選で乱発 「共通の価値観」を唱和するお笑い

  7. 7

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  8. 8

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  9. 9

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  10. 10

    桜田淳子が合同結婚式出席 兄は「縁を切ったようなもの」

もっと見る