ミステリー!誰かが不法侵入、何も盗まず家中を掃除して…

公開日: 更新日:

 俺は被害者なのか、それとも…米国に住む男性が経験した奇妙な“不法侵入事件”が話題になっている。

 米CBSテレビ系の番組「インサイド・エディション」(5月24日付電子版)などによると、5月15日、マサチューセッツ州マールボロの一戸建て住宅に住む男性、ネート・ローマンさんが、息子を学校に迎えに行き、帰宅したところ…なんだか家の中の様子が朝と違う。

 床はチリひとつないくらいきれいに掃除され、ベッドはきちんと整えられていた。いつもは適当に開いている部屋のドアはきちんと閉まっている。いつもは散らかりまくっている息子の部屋も、縫いぐるみがきちんと並べられ、整理整頓されていた。

 最も奇妙だったのはトイレ。便器はピカピカに磨かれ、なんとトイレットペーパーで作ったバラの花が置いてあったのだ(写真)。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    竹内結子さん急死 昵懇だった三浦春馬さんの死と自身の不調

  2. 2

    竹内結子さん自死 芸能界「理想と現実」の乖離が背景に?

  3. 3

    竹内結子さんと芦名星さんを結ぶ点と線…連鎖はあるのか?

  4. 4

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  5. 5

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  6. 6

    中曽根元首相の葬儀に“血税1億円”投入こそ「悪しき前例」

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    田村厚労相 ソフトな外っ面の裏に弱者切り捨ての“前科”

  9. 9

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  10. 10

    正代初Vも「番付不在」と評論家苦言…白鵬は延命で高笑い

もっと見る