親切なはずの日本人 倒れたオバちゃんをなぜ誰も助けない?

公開日: 更新日:

オジエルさん(ブラジル出身)<1>

 日本人はやさしいし、親切。これは世界から日本へ来る人、だれもが感じることです。でも、だから、わからないことがあるんです。

 先日、車を運転していたら、自転車に乗っていたオバちゃんが植木を避けようとして歩道で転んだ。痛そうにしている。歩道には何人も歩いていたから、だれかがオバちゃんを助けるのかなと思ったら、だれも近づかない。それで私、車止めて、オバちゃんを抱え起こしました。「大丈夫?」「痛いの? 救急車呼ぼうか?」って。でも、日本の人、それを見ているだけだった。

 それだけじゃありません。私、車を歩道に寄せて駐車しようとしたら、パーパパーと後ろの車がクラクションを鳴らした。ジャマだという合図なんでしょうね。どうして、痛がっている人を助けようとしているのに、クラクション鳴らすのか。本当にわかりません。

 日本の友人、私が病気で起き上がれないとき、電話一本でみんな親切に駆けつけてくれる。日本人は本当にやさしい。でも、それは外国人に対してだけですか。どうして日本人同士だと、無関心で、関わりを持ちたがらないのか。駅の階段などでベビーカーを抱えている女性を見ても、手助けをする日本人をほとんど見かけません。日本人は親切なのか、そうではないのか、最近、理解不能になっています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  3. 3

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  4. 4

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  5. 5

    菅政権に“地獄の2週間” 宣言延長と五輪中止は「5.28決着」

  6. 6

    三田寛子が不倫を繰り返す夫・中村芝翫と離婚しない理由

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  9. 9

    浜崎あゆみ第2子出産報告に「窮屈さ」を感じるのはなぜか

  10. 10

    夏目三久は有吉弘行を従えて…2ショットに見る“夫婦の形”

もっと見る