「南国酒家」5代目社長 宮田順次さんの巻<2>

公開日: 更新日:

どうげん(渋谷)

 渋谷の百軒店のラブホテル街の奥にある焼き肉屋さんです。ディープな雰囲気の路地裏にたたずむ大衆的な雰囲気で、これを言うと、オーナーの金さんに怒られちゃうかもしれませんが、正直いってキレイではありません。

 煙はモクモク、上着やカバンはゴミ袋に入れて棚に置きます。ビールケースを並べて板を置いたのがテーブルで、イスは丸イス。雰囲気は昭和風情でも、肉の管理はとにかく抜群で、とてもおいしい。

 たとえば、「りんご」と「シャブ焼き」は、どちらも適度なサシが入ったサーロインで、「シャブ焼き」1枚は、「りんご」用の2倍ほどの大きさです。それをガスロースターでサッと炙る程度でいただきます。ナイスアイデアなのが「りんご」で、千切りしたりんごを巻いて口に運ぶと、りんごの甘酸っぱさが肉のウマ味を引き立てます。どちらも1枚600円は、良心的です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  2. 2

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  3. 3

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  4. 4

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  5. 5

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  6. 6

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  7. 7

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  8. 8

    フジ反町理キャスターと“コロナの女王”岡田晴恵が消えた?

  9. 9

    三浦春馬さん、芦名星さん急死…共通点は酒量と「いい人」

  10. 10

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

もっと見る