三枝成彰
著者のコラム一覧
三枝成彰作曲家

1942年、兵庫県生まれ。東京芸大大学院修了。代表作にオペラ「忠臣蔵」「狂おしき真夏の一日」、NHK大河ドラマ「太平記」「花の乱」、映画「機動戦士ガンダム逆襲のシャア」「優駿ORACIÓN」など。2020年、文化功労者顕彰を受ける。

芸術に口出す権力を大衆が支持…ナチス・ドイツと同じでは

公開日: 更新日:

 ジャーナリストの津田大介さんが芸術監督を務める国際芸術祭「あいちトリエンナーレ2019」の中で企画された「表現の不自由展・その後」がテロ予告や脅迫で中止に追い込まれた。

「ガソリン携行缶を持っておじゃまする」と、京都アニメーションの放火事件を連想させるFAXの脅しもあったという。

 とりわけ批判が多かったのは、慰安婦の問題を象徴する少女像を展示したことだというが、過ちを認め、さまざまな意見や表現を鷹揚な態度で包み込むのが未来志向だろう。そもそも日本政府は1993年の河野談話で慰安婦の強制性について、国の内外に認めている。少女像が反日だというのは、政府談話も否定するのと同じで、それこそ彼らが批判する反日的な行為ではないのか。

 名古屋の河村市長や大阪の松井市長も展示物の内容を批判していたが、権力を握っている人たちが芸術の善し悪しを判断するのは、厳に慎むべきである。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  2. 2

    Koki,世界モデル挑戦へ キムタク残し母・工藤静香と移住か

  3. 3

    菅野美穂「ウチカレ」不評…“恋愛の神様”はオワコンなのか

  4. 4

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  5. 5

    菅首相が“国際的な赤っ恥”…バイデン新政権から訪米拒否

  6. 6

    松潤の大河主演で混沌…井上真央との結婚の行方は占い頼み

  7. 7

    二階幹事長と麻生氏に国民の怒り爆発!怨嗟の16万ツイート

  8. 8

    大栄翔が初優勝 平幕V続出「戦国時代」の裏の“角界の凋落”

  9. 9

    五輪に執着する菅政権に自民OBが怒り「総入れ替えが必要」

  10. 10

    元WBO世界王座・山中竜也さん おにぎり界の王者を目指す

もっと見る