岩山にオレンジと白の建物が密集 モナコはまるで天空の国

公開日: 更新日:

 旅が面白いのは、そこにしかない景色や人、文化に触れられるから。ただし、人生は短く、訪れることができる場所は限られる。仕事や趣味で海外を飛び回る人たちは、どこで、どんな世界を見ているのか――。一度は行きたいと感じる「絶景」を届けよう。

 ◇  ◇  ◇

 世界一ラグジュアリーだと思える国、モナコ公国の夜景です。フランスの旅の後、ニースからモナコ行きの列車に乗ると、車窓には青々とした地中海が広がり、大金持ちが押し寄せるモナコへの期待がふくらみます。

 しばらくすると、地中海にぷっくり突き出た岩山が現れました。その上にオレンジと白の建物が密集していて、まるで“天空の国”のような雰囲気。かくいう私の旅の目的は、このリゾート地で、セレブ御用達のスパで癒やされること!

 モナコは世界で2番目に小さな国で、東京ディズニーリゾートとほぼ同じ面積。人口は4万人弱ですが大半は外国から来た億万長者で、純粋なモナコ人は5000人程度です。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    上白石人気は萌歌→萌音に…女優姉妹で“逆転現象”のナゼ?

  2. 2

    森七菜にチラつくステージママの影 囁かれる開店休業危機

  3. 3

    上白石萌音「ボス恋」に有名映画と酷似の声…どう跳ね返す

  4. 4

    桜疑惑で安倍前首相に致命的弱点 “虚偽答弁”を見過ごすな

  5. 5

    囁かれる「菅首相退陣」シナリオ 二階幹事長が見捨てる時

  6. 6

    菅首相が公邸に呼んだ医師が話題 コロナ対策持論に弊害も

  7. 7

    キムタクと交際の噂があった“かおりん”直撃 9年近い交際

  8. 8

    橋本環奈が辿る剛力彩芽と同じ道 USEN宇野会長と親密報道

  9. 9

    不祥事連発ジャニーズJr. “22歳活動終了制度”導入の波紋

  10. 10

    森七菜「電撃移籍」の真相 “恩人の死”引き金で実母が暗躍

もっと見る