サラリーマン川柳100選発表 職場の悲哀を詠んだ句が目立つ

公開日: 更新日:

 第一生命保険は23日、毎年恒例のサラリーマン川柳の優秀作品100句を発表。働き方改革が叫ばれる中、「会議数 減らせないかと 会議する」「AI(人工知能)に 引き継ぎするのが 大仕事」「若手呼ぶ 連れて来たのは 五十代」など、業務効率化や人手不足対策をめぐる現場の悲哀を詠んだ句が目立った。

 昨年のラグビーW杯日本大会を材料に「我が家では 最強スクラム 妻・娘」「女房の 不利な時だけ ノーサイド」と嘆く句も入選。「おじさんは スマホ使えず キャッシュです」と話題のキャッシュレス決済や「定年や 辞めるに辞めれぬ 2000万」など老後資金不足を取り上げた句も多かった。3月16日まで公式サイトなどで人気投票を行い、上位10句の発表は5月下旬の予定。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    秋篠宮家の眞子さまは一時金1億5000万円では生活できない

  2. 2

    「ボス恋」上白石萌音“高視聴率ヒロイン”定着に必要なこと

  3. 3

    眞子さま婚約破談の危機 問題の400万円をなぜ誰も処理せず

  4. 4

    「トゥナイト」で人気の高尾晶子さんはボートレースの顔に

  5. 5

    首都圏“宣言”解除に暗雲 都が積極的調査で陽性掘り起こし

  6. 6

    「ボス恋」成功は上白石萌音の魅力を最大限に生かしたこと

  7. 7

    桑田補佐と菅野がベッタリ 絶対エースの傾倒に周囲は不安

  8. 8

    「国際大会は分散開催でしか生き残れない」運営の専門家が提唱

  9. 9

    菅田将暉に月9主演が浮上 大河と映画3本で体調は大丈夫?

  10. 10

    小室圭さん結婚強行で「税金ドロボー」の声に逆転の秘策

もっと見る