世界最高齢112歳渡辺智哲さん 元気の秘訣は温和とオシャレ

公開日: 更新日:

 長寿の秘訣は穏やかさとオシャレ――。112歳で国内最高齢男性の渡辺智哲さんが12日、ギネスワールドレコーズ(英国)から「存命中の世界最高齢男性」に認定された。

 渡辺さんは1907年3月5日生まれ。45年まで台湾の製糖会社に勤め、帰国後は新潟県上越市で暮らした。108歳から市内の介護施設で生活している。何が長生きにつながったのか。渡辺さんの長男の妻・洋子さんは「穏やかな性格で、体をよく動かしたことでしょうか」と言う。

「私が嫁にきたとき義父は55歳でした。以来約50年一緒に暮らしてきましたが、温和な性格で怒った姿を見たことがありません。家庭菜園でキュウリやトマトなどをつくって家族と食べ、毎日、午前と午後に必ず30分間散歩していました。70歳から盆栽教室に通ってシニア展に出品。庭に100鉢以上を並べて、ご近所に配っていました。88歳で自転車で転んで大腿骨を折ったときは障害者手帳をもらいましたが、退院後すぐに杖なしで散歩を再開しました」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    パンデミックが起きても慌てない 今から始める備蓄リスト

  2. 2

    娘の誕生日ケーキ代を払ってくれた謎の女性の伝言に号泣!

  3. 3

    少なすぎる新型コロナ検査数…安倍政権“陽性隠し”の言い訳

  4. 4

    白井聡氏 75年前の失敗のツケを我々の手で清算しなければ

  5. 5

    再雇用中の64歳 大病などがなかったのに退職金が漸減した

  6. 6

    中居正広「気持ち尊重」発言の意味…退所の真相はリストラ

  7. 7

    どケチ政権が! コロナ対策費に志位委員長「小さすぎる」

  8. 8

    安倍首相が疑惑の大手IT社長と会食で「世論操作か」の声

  9. 9

    フェイク・タンを塗ったまま授乳…赤ちゃんの写真が拡散!

  10. 10

    中居正広を支える華麗なる人脈 “ぼっち独立”も明るい未来

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る