ギネス更新へ…観月ありさ「29年連続」連ドラ主演の不思議

公開日: 更新日:

 観月ありさ(43)が20日、都内で行われたNHK―BSプレミアムドラマ「捜査会議はリビングで おかわり!」の試写会に出席した。2月2日スタートの同ドラマは、2018年に放映された「捜査会議はリビングで!」の続編。観月は今作出演で自身が持つ「連続連ドラ主演」のギネス記録を「29年連続」に更新することになる。

 観月は1992年、15歳のとき「放課後」(フジテレビ系)で連続ドラマ初主演。その後は「ナースのお仕事」シリーズ(同)や「CAとお呼びっ!」(日本テレビ系)、「斉藤さん」シリーズ(同)など、美脚をチラつかせながら白衣やOLの制服を着こなす“コスプレお仕事ドラマ”路線に多数出演し、高視聴率を連発していた。

■「記憶」より「記録」

 しかしながら近年は、視聴率が振るわない作品もあり、主演といってもBSや深夜枠ばかり。観月本人は、かつて雑誌のインタビューで「連続ドラマの主演をやらせていただくことはライフワークのような感じで、特別に意識はしてなかったんです。連続20年目くらいから“来年も更新?”と周りのスタッフが意識するようになってきて、自覚した感じです(笑い)」(女性セブン 17年5月25日号)と答えているが、「それだけでは続かない」と芸能リポーターの川内天子氏はこう話す。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の芸能記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    これぞ教育!帽子を脱がない校則違反の男子生徒に校長は…

  2. 2

    不倫報道の福原愛 緩さとモテぶりは現役時から評判だった

  3. 3

    小室哲哉カネと女で晩節汚し…推定資産1000億円からの転落

  4. 4

    落合監督の「虫けらノック」で井端、荒木、森野は成長した

  5. 5

    ホリエモンがひろゆきに絶縁宣言 2人の対談連載は終了か?

  6. 6

    久美子氏が「従業員持株会」に宛てた“圧力”メールの中身

  7. 7

    小池知事「4都県 2週間延長」巡り3知事を“騙し討ち”の姑息

  8. 8

    落合監督は首脳陣と選手の食事会場を分け酒の差し入れも

  9. 9

    「オレ流」落合監督の入閣打診 早すぎる前々年12月だった

  10. 10

    久美子氏は社員に警告「勝久会長への協力は就業規則違反」

もっと見る