「鬼滅の刃」で温泉地が話題 妄想旅行にピッタリ温泉漫画

公開日: 更新日:

「週刊少年ジャンプ」5月18日発売号で最終回を迎えた漫画「鬼滅の刃」(吾峠呼世晴)の人気が止まらない。昨年9月のテレビアニメ終了後にはコミックスが書店で品薄になり、劇場版映画化も決定。さらに今、漫画に登場する無限城にそっくりと、福島県・会津芦ノ牧温泉の旅館「大川荘」がSNS上で話題だ。

「漫画関連で注目された温泉といえば、『テルマエ・ロマエ』(ヤマザキマリ)の映画のロケ地となった栃木県の北温泉旅館があります。しかし"漫画&温泉"と言えば、やはり、つげ義春さん。つげさんは温泉に関連した漫画の第一人者で、作品を発表し始めた1960年代から今に至るまで、舞台となった温泉地は愛読者の聖地となっています」

 こう話すのは、温泉を題材にした漫画12選を収録した「温泉まんが」(ちくま文庫)の選者、山田英生さん。旅行欲を満たす手段として「オンライン旅行」も登場しているが、"温泉漫画"もお勧め。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  2. 2

    うがい薬で株価操縦か 吉村府知事にインサイダー疑惑浮上

  3. 3

    抗議殺到!イソジン吉村と大阪モデルの化けの皮が剥がれる

  4. 4

    <2>本質はニュースキャスター 大局を見ることができない

  5. 5

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  6. 6

    吉村府知事が招いたうがい薬パニック 品薄で医療団体激怒

  7. 7

    岸田里佳さん 特撮ヒロインは3カ国語話す日舞の師範名取に

  8. 8

    定規で測ったように一角だけ絹目が見えないラミネート跡

  9. 9

    カトパン結婚秒読みもNAOTOと破局 “賞味期限”アラート迫る

  10. 10

    時給は350円…下北沢LOFT店員時代のサザンは不人気だった

もっと見る