池田保行
著者のコラム一覧
池田保行ファッションエディター&ライター

メンズファッション誌を中心に、ビジネススーツなどメンズスタイルについて執筆するファッションエディター&ライター。「All Aboutメンズファッションガイド」も務める。

ストレッチなのにタテ落ち「伸び伸びジーンズ」の凄い性能

公開日: 更新日:

 いまや「ストレッチ」でなければ服じゃないと言わんばかりに、あらゆるアイテムがポリウレタンを混紡した「ストレッチ」素材を採用している。繊維に伸縮性あるポリウレタンが入ると、織り物が編み物のように伸縮するため、肘や膝の曲げ伸ばしにストレスがなく、着心地もやわらか。なかでもジーンズは、もはや「ストレッチ」でなければ非主流派である。

 昔のジーパンはゴワゴワと硬く、はき込んで体に馴染ませた。しかし伸縮性を備えた「ストレッチデニム」なら、初日から快適。若い人が好むピタピタに細いスキニーデニムも、「ストレッチデニム」だからこそ可能となった新スタイルだ。

 70年代の「ボール」や「クローズド」のイタリアンジーンズブランドを覚えている方もいるだろう。当時から「ストレッチジーンズ」は存在したのだが、その時代のものは伸びた繊維が戻りにくかった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    稀勢の里は「激励」止まりも…白鵬と鶴竜が「注意」の理由

  4. 4

    巨人痛感ソフトとの差…“ヤケっぱち”補強で虎ボーアに照準

  5. 5

    “桜疑惑”突然の捜査…安倍応援団「菅首相裏切り」への疑心

  6. 6

    原監督が「巨人不利」でも日本S全戦DHを受け入れた胸算用

  7. 7

    世界にたった100台…3.5億円“幻の名車”が一瞬にしてクズに

  8. 8

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  9. 9

    桑子真帆フリー転身は「嘘八百」紅白と“生涯年収”が裏付け

  10. 10

    大阪府コロナ死の8割超は重症者にあらず 衝撃の調査結果!

もっと見る