450gの未熟児を救え! 冬の嵐で交通マヒ、医師の決断は…

公開日: 更新日:

 交通が寸断された冬の嵐の中、米テキサス州の片田舎で生まれた未熟児の命が救われ、話題になっている。

 同州マーベルフォールズに住むキンバリー・アリアスさんは2月17日深夜2時半ごろ、産気づいた。まだ妊娠24週目だったが、キンバリーさんは両親と共に近所の病院「ベイラー・スコット&ホワイト」に駆け込み、娘のゼイリンちゃんを出産。

 ゼイリンちゃんの体重は450グラムほど。早産児や低出生体重児などを集中治療するNICU(新生児集中治療室)に入れる必要があったが、同病院にNICUはない。

 病院のスタッフが手分けしてテキサス中の病院に連絡したが、冬の嵐のため、ヘリはもちろんのこと、NICUの機材を積み込んで車でやって来ることもできないという。

 このままではゼイリンちゃんの命が危ない……。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    マリエの告発に出川哲郎ら事実無根と否定…なぜ今、何が?

  3. 3

    有吉弘行は夏目三久と出会い10年“徹底秘密主義”の仰天逸話

  4. 4

    小室圭さんは奇特な人 皇族の結婚相手探しは想像より大変

  5. 5

    桐谷美玲ら発掘 名物女社長のパワハラ&セクハラ疑惑と手口

  6. 6

    小池知事また圧力か?子飼いの都議が“竹山番組”ドタキャン

  7. 7

    有吉弘行&夏目三久が結婚 5年前の“幻のスクープ”報道とは

  8. 8

    小室圭さん「国民感情にゼロ回答」でご結婚は前進するのか

  9. 9

    加藤浩次の首筋が寒すぎる…吉本は「ラヴィット!」を支援

  10. 10

    東京まん延防止適用 3度目宣言のカウントダウンが始まった

もっと見る