大阪池田“サウナ市長” 血税で吉村知事懇親会参加のドケチ

公開日: 更新日:

 サウナをはじめ私物を役所にドッサリ持ち込み、職員にはパワハラ。悪評ふんぷんの大阪・池田市の冨田裕樹市長の市政私物化は底ナシである。吉村知事を囲む会に血税で参加したドケチが判明。この期に及んでもポストにしがみつく厚顔無恥だ。

 池田市の「令和元年度市交際費」によると、10月分支出として「大阪府吉村洋文知事を囲む懇親会」を含む4件に会費として計2万3500円を計上。懇親会の会費を市に問い合わせると、「1万円」(市長公室秘書課)とのことだった。

 吉村知事を囲む会は2019年10月にリーガロイヤルホテル大阪の宴会場で開かれ、呼びかけたのは熊取町の藤原敏司町長。当時、吉村知事は大阪維新の会の代表代行で、維新メンバーの藤原町長は再選を狙う町長選を3カ月後に控えていた。冨田氏は半年前に維新公認で池田市議から市長に鞍替え当選したばかりで、サウナ問題で離党するまで維新どっぷり。要は公務とは無関係の政党会合に公費を使って参加したのだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「ドラゴン桜」生徒役で一番の成長株は鈴鹿央士と…誰だ?

  2. 2

    崖っぷち白鵬…進退懸かる7月場所“鬼門”は三役より平幕3人

  3. 3

    「国政進出」にらみお膝元東京10区死守も“最側近”に黄信号

  4. 4

    豪でクラスターが!カメラが捉えたインド株“すれ違い感染”

  5. 5

    小池知事「過度の疲労」でダウンの波紋…都ファは右往左往

  6. 6

    熊田曜子の疑惑に“不倫大好き”大手メディアが沈黙のナゼ

  7. 7

    白鵬「進退の意味わかった」に透ける引退先送りの悪あがき

  8. 8

    台湾に激震!アストラゼネカ製ワクチン接種直後に36人死亡

  9. 9

    厚労省がワクチン“死亡事例”の詳細を公表しなくなったナゼ

  10. 10

    宮本亞門さん「私が一番心配なのは国民の心が折れること」

もっと見る