安倍元首相の近大卒業式“自画自賛”スピーチに批判殺到! 表立って動くほど空回り

公開日: 更新日:

 相変わらず、ツラの皮の厚さだけは誰にも負けないようだ。

 世間は卒業シーズンだが、19日に行われた近畿大学の卒業式に自民党の安倍元首相がサプライズ登場。自画自賛を繰り広げて顰蹙を買っている。

 この日、大阪府の近大東大阪キャンパスで卒業式が執り行われた。新型コロナ禍で、対面での卒業式典は3年ぶりだという。

 卒業生謝辞の後、スクリーンに学園祭などのイベントや「近大マグロ」など学生生活を振り返る映像の中で突然、「緊急事態宣言を発出します」という当時の安倍首相の記者会見の映像が流れた。その後、東日本大震災復興曲「花は咲く」をピアノで奏でる安倍氏の姿が約45秒間も流され、本人が登場。「希代のリーダー」と紹介されて、こうスピーチしていた。

「第1次政権はたった1年で幕を閉じ、政権を投げ出したと日本中から批判された」

「しかし、決して諦めなかったから政権を取り戻し、第2次政権は憲政史上最長になった」

「大切なことは、失敗から立ち上がること。失敗から学べれば、もっと素晴らしい」ーー。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 3
    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

    伊達公子氏がブログで公表 大坂なおみに大先輩の「苦言」は届いているのか?

  4. 4
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 5
    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

    沢田研二・田中裕子夫妻に「売れへん夫婦漫才のおもろないネタ」を頼まれ、さらに指導まで

  1. 6
    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

    巨人・坂本の“中絶トラブル”をスポーツメディア完全スルー…自粛と忖度で自壊ますます加速

  2. 7
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  3. 8
    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

    五輪汚職で新展開か? スポンサー不正とは別ルートの“森利権”に東京地検特捜部が熱視線

  4. 9
    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

    「プーチンに弾丸を用意しています」2012年ミス・アースのファイナリストが軍隊入り

  5. 10
    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?

    山際大臣は窮地…また新たな旧統一教会との“接点”発覚で臨時国会前に「更迭1号」か?