二木啓孝
著者のコラム一覧
二木啓孝

1949年生まれ。鹿児島県出身。明大中退。日刊現代ニュース編集部長を経て、日本BS放送取締役・解説委員。

ゲスト江上剛さん<中>行員ひとりひとりに目標を書かせたら業績がアップした

公開日: 更新日:

二木 井伏さんとのお付き合いの中で印象に残っているエピソードを聞かせていただけますか。

江上 就職がダメで留年が決まった時、田舎から送ってきたマツタケを持って先生のお宅にお邪魔しました。先生は一緒に食べようとおっしゃってくださったのですが、就職もできない自分にそんな資格はないとお断りし、香りが落ちるから早く召し上がってくださいと言ったんです。そうしたら先生は“それでは佃煮にして取っておく”と言われたのです。翌年、第一勧銀(現在のみずほ銀行)に就職が決まり、先生にあいさつに行ったところ、奥さまが酒のつまみを持ってきてくれました。それが去年のマツタケの佃煮だったのですよ。もう、涙ボロボロでした。そのうえ、荻窪の商店街で靴を2足買っていただきました。

二木 感動的ですね。その際、井伏さんからはどんな言葉をかけられたのですか。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のライフ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    男男男男男男男男男男男男男男の大家族についに女児誕生!

  2. 2

    菅野vs千賀なら欲しいのは…メジャーがつける“値段の差”

  3. 3

    マッチ引退窮地…事務所の後ろ盾・人望・居場所すべてナシ

  4. 4

    原監督は思考停止か…巨人崖っぷち3連敗招いた不可解采配

  5. 5

    安倍前首相「桜」捜査 カギ握る“闇任務”秘書と河井前法相

  6. 6

    巨人ぶざまな日本S敗退でコーチ粛清…元木&宮本“詰め腹”も

  7. 7

    傲慢マッチ処分の裏側…“育ての親”メリー氏が苦渋の選択

  8. 8

    みのもんた“後妻業の女”に手切れ金1.5億円 終活との関係は

  9. 9

    タッキー副社長の評価急上昇 リストラに新事業に獅子奮迅

  10. 10

    ジャニーズ大みそかネット重視の戦略と商魂 紅白眼中なし

もっと見る