パナ3工場を買収 イスラエル企業「タワージャズ」の正体

公開日: 更新日:

 パナソニックが国内の半導体主力3工場をイスラエルに本社がある「タワージャズ社」に売却することになった。売却されるのは、富山県の魚津工場と砺波工場、新潟県の新井工場。正確には、3工場を操業している100%子会社の「パナソニック・デバイスエンジニアリング」を売却した形だ。約2500人の従業員は、新会社に転籍させて雇用は維持するとしている。

 パナソニックの半導体事業は、13年3月期は205億円の赤字。これは年間885億円のテレビ・パネル部門に次ぐ赤字額で、いうなれば会社の厄介者をお払い箱にした格好だ。

 それにしても、赤字会社を買ったタワージャズとは、一体どんな会社なのか? 従業員2500人はどうなるのか。

「タワージャズ社は93年に設立された半導体関連のベンチャー企業で、米ナスダック市場などに上場し、防衛部門にも食い込んでいます。03年の売上高は6136万ドルでしたが、世界各地の半導体工場を次々に買収して昨年は10倍の6億4000万ドル(約650億円)に急成長した。社長のイツァーク・エドレイ氏も、イスラエルの大学を出た人物です」(シンクタンク研究員)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    深酒にガールズバー…志村けんコロナ感染で濃厚接触者多数

  2. 2

    休校期間中のスペイン旅行で娘が感染 呆れた親のモラル

  3. 3

    彼女にはカードを…志村けん「酒と女と笑い」に捧げた70年

  4. 4

    コロナ禍でもビーチで遊んでいた若者が…過ちに気づき懺悔

  5. 5

    安倍総理よ、この時期「不要不急な演説」は自粛を願いたい

  6. 6

    志村けん感染ルートは特定困難…キムタク「BG」も厳戒態勢

  7. 7

    「感染列島」が予見したコウモリの毒性と人工呼吸器不足

  8. 8

    コロナ急増「アメリカ死者20万人」伝説の専門家が衝撃発言

  9. 9

    ドケチ安倍政権 13万病床削減を撤回せず医療崩壊の危険性

  10. 10

    東出を見放した渡辺謙の大人の事情 謝罪会見の発言に失望

もっと見る