パナ3工場を買収 イスラエル企業「タワージャズ」の正体

公開日: 更新日:

 パナソニックが国内の半導体主力3工場をイスラエルに本社がある「タワージャズ社」に売却することになった。売却されるのは、富山県の魚津工場と砺波工場、新潟県の新井工場。正確には、3工場を操業している100%子会社の「パナソニック・デバイスエンジニアリング」を売却した形だ。約2500人の従業員は、新会社に転籍させて雇用は維持するとしている。

 パナソニックの半導体事業は、13年3月期は205億円の赤字。これは年間885億円のテレビ・パネル部門に次ぐ赤字額で、いうなれば会社の厄介者をお払い箱にした格好だ。

 それにしても、赤字会社を買ったタワージャズとは、一体どんな会社なのか? 従業員2500人はどうなるのか。

「タワージャズ社は93年に設立された半導体関連のベンチャー企業で、米ナスダック市場などに上場し、防衛部門にも食い込んでいます。03年の売上高は6136万ドルでしたが、世界各地の半導体工場を次々に買収して昨年は10倍の6億4000万ドル(約650億円)に急成長した。社長のイツァーク・エドレイ氏も、イスラエルの大学を出た人物です」(シンクタンク研究員)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    近藤春菜の地上波激減に友近真っ青…大きすぎた反旗の代償

  2. 2

    巨人投壊の犯人は誰?桑田補佐「投げ込み奨励」が目の敵に

  3. 3

    大阪の“二の舞”か5.4万人入院できず…迫る最悪の医療崩壊

  4. 4

    大谷二刀流が意外な不人気の謎解き 報道とファンは対照的

  5. 5

    オリラジ藤森慎吾 “司会1時間1000万円”オファー断った嗅覚

  6. 6

    夏目三久“女子の本懐”と玉の輿 フリーアナ戦線から一抜け

  7. 7

    「リコカツ」永山瑛太の新機軸 守られたい女子急増の予感

  8. 8

    小池都知事が大誤算…「東京五輪中止」ブチ上げの効果消失

  9. 9

    ポスト夏目三久は誰?引退で熾烈な“椅子取りゲーム”が勃発

  10. 10

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

もっと見る