大韓航空“水かけ姫”また? 関税払わず高級品持ち込み疑惑

公開日: 更新日:

 韓国の税関当局が、大韓航空の趙亮鎬(チョ・ヤンホ)会長の娘の趙顕ミン(チョ・ヒョンミン)専務や親族が高級品を韓国に持ち込む際に関税を支払わなかったとの報道について、事実関係を詳しく調査していることが18日、分かった。

 ヒョンミン氏については、ビジネス会議で相手の顔に水をかけるなどの暴行容疑で警察が捜査している。この“水かけ騒動”発覚後、地元メディアが「ヒョンミン氏をはじめチョ会長の親族が海外で高級品を購入した際に、関税を払わずに韓国に持ち込んでいる」という大韓航空の従業員を名乗る人物の証言を報道して、国民的な関心を集めている。

 2014年にはヒョンミン氏の姉で大韓航空の当時の副社長だった趙顕娥(チョ・ヒョンア)氏が米ニューヨークの空港で、乗務員のナッツの出し方に腹を立てて搭乗機を引き返させた「ナッツ・リターン事件」で大きな批判を受けた。人騒がせな姉妹だ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    松本潤主演「99.9」ヒロインが黒木華ではなく杉咲花のワケ

  2. 2

    巨人にリリーフ強化のトレード情報 防御率ガタ落ち大慌て

  3. 3

    菅野の故障で巨人が“腕まくり”引き留めに破格の40億円用意

  4. 4

    インド株の市中感染を初確認!7月に全国蔓延で五輪は絶望

  5. 5

    小池知事「五輪中止」のタイミング…重なる4年前の都議選

  6. 6

    紗栄子は魔性の女…17歳アーティストYOSHIを骨抜きにした

  7. 7

    五輪選手らを選手村と会場に“閉じ込める”政府案の浅はかさ

  8. 8

    森七菜「移籍騒動」の代償…勢い急失速で連ドラ出演ゼロに

  9. 9

    菅田将暉がミスキャスト?「コントが始まる」低迷の元凶

  10. 10

    小室ママ雲隠れ…眞子さま"代理解決"を急ぐ秋篠宮家の事情

もっと見る