独自開発の人工知能が選んだ来週トップは「レオパレス21」

公開日: 更新日:

 独自開発したAI(人工知能)が企業の財務データ、経済情報などのビッグデータを学習し、さらに日々のニュースやツイッター情報までも加味して来週のイチ押し株を予想します。 

 先週予想(8日)では「電通」「リコー」など紹介した10社中6社の株価が上昇中とギリギリの及第点でした。

 今回は少しハイリターンを狙って「TOPIX1000」に対象を広げて予想させてみました。

 AIが来週のイチ押しとして選んだのは、「レオパレス21」(8848)です。施工不備の問題で500円超だった株価は半値に。もちろん、今期業績の悪化は避けられませんが、前期までの連結業績を見ると、売上高や現預金、有利子負債などの推移は順調でした。権利付き最終売買日は今月26日(火)で、100株以上で国内レオパレスホテル宿泊料50%割引券(2枚)などの優待が付きます。

 2番目に押す「東京きらぼしFG」(7173)は、18年に東京都民銀行、八千代銀行、新銀行東京が合併し誕生した金融機関です。

(情報提供=MILIZE PRO)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山崎育三郎「エール」に出待ちファン なっちとの私生活は

  2. 2

    竹内結子さん急死に深まる“動機”のナゾ…前日は家族団らん

  3. 3

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  4. 4

    竹内結子さん突然の訃報で「産後うつだったのか?」の声

  5. 5

    ジャニーズ退所を加速させた「演出家・錦織一清」の名声

  6. 6

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  7. 7

    志村けんさん25話ぶり登場 山田耕筰と山根銀二の戦犯論争

  8. 8

    芦田愛菜の八面六臂の活躍で実感…子役の果ては女高男低

  9. 9

    辞め時は「64歳11カ月」少しでもおトクな退職法をおさらい

  10. 10

    山口達也逮捕の裏に“臨時収入”か TOKIO再結成は完全消滅

もっと見る