向後はるみ
著者のコラム一覧
向後はるみ投資アドバイザー

投資エバンジェリスト。ラジオNIKKEI第一「実践!投資の女神 注目銘柄分析」パーソナリティー。テクニカルアナリスト、FP。2014,16,17年の株1グランプリ・グランドチャンピオン&最多優勝ホルダー。Yahoo!ファイナンス、「ネットマネー」や「ダイヤモンドZAi」、宝島株ムックなど執筆多数。わかりやすく実践的な内容が好評で、全国で講演活動を行う。

過去最高益を更新へ 情報通信技術の企業集団「コア」

公開日: 更新日:

 米中貿易摩擦は収まるどころか、米トランプ大統領の発言に振り回される展開が続いていますね。

 日本株も全体ではリスクオフムードが漂っていますが、今後需要が見込まれる好業績の国策銘柄は、全体相場の下落に連れ安することなく、好調に推移している銘柄も散見されます。

 今回ピックアップするコア(2359)も5月31日に年初来高値を更新し、足元では再度、高値更新を射程圏内に捉えています。

 同社は、1969年に創立された独立系・全国ネットのICT(情報通信技術)企業集団です。テレビの放送用テロップなどを手掛ける「メディア」、情報基盤の「公共」、電子カルテ・介護支援システムなどの「医療」、準天頂衛星システム「みちびき」の信号を活用する「GNSS」、「IoT(AI)」の5分野をコアビジネスとしたソリューション事業を手掛けています。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “手越砲”被弾のAKB柏木由紀 アイドル道と強心臓に揺ぎなし

  2. 2

    グロッキーな安倍首相 小池知事の“夏休み妨害”に怒り心頭

  3. 3

    南野陽子再ブレーク!「半沢直樹」で狙いのねっとり関西弁

  4. 4

    「半沢直樹」新ステージは“vs東京乾電池”柄本明より注目は

  5. 5

    軽率さ変わらぬ石田純一 東尾理子に見放され離婚へ一直線

  6. 6

    キムタク長女が破局 ハンパが許せなかった工藤静香の怒り

  7. 7

    綾瀬はるか熱愛報道から1カ月 周辺でハプニング続々のナゼ

  8. 8

    カジサックの悪評止まず…ギャラ低すぎて宮迫陣営へ流出?

  9. 9

    ラニーニャ現象起こるとパンデミック 歴史が物語る関連性

  10. 10

    ドラフト目玉 中京大中京・高橋宏斗お受験にプロやきもき

もっと見る