藤本誠之
著者のコラム一覧
藤本誠之株式評論家

「相場の福の神」とも呼ばれている証券アナリスト。Yahoo!株価予想2012年勝率1位、39連勝の記録を持つ。 関西大学工学部卒。日興証券(現SMBC日興証券)、日興ビーンズ証券、カブドットコム証券などを経て現職。日本証券アナリスト協会検定会員、ITストラテジスト、オールアバウト株式ガイド。ラジオNIKKEI「この企業に注目、相場の福の神」レギュラー出演。著書に「朝13分で、毎日1万円儲ける株」(明日香出版社)など。

動き出す低位株…メガネスーパー運営の「ビジョナリーHD」

公開日: 更新日:

 先週もトランプ砲が株式市場に大きな影響を与えました。今週開催されるG20大阪サミット・20カ国・地域首脳会議に合わせて中国の習近平国家主席と首脳会談することを発表、これを受けNY株が急騰しました。また注目の米FOMCでは、今回の利下げはなかったものの、年内の利下げ姿勢が確認されています。

 しかしながら、ドル円相場が一時107円台となるなど、円高懸念が日本株の上値を抑えています。しばらく、内需関連の銘柄に分がありそうです。

 このコラムでの、最近の大ホームランは、キャバ嬢が“サブSIM”を活用で紹介の日本通信です。掲載日の5月27日始値136円から、6月10日高値253円まで、短期間に2倍近い値上がりとなっています。低位株ならではの、ダイナミックな値動きでした。

 今回は、第2の日本通信となりそうな低位株をご紹介いたしましょう。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    公明党ブチ切れた! 夏の参院選で「自民党とは選挙協力しない」のナゼ

    公明党ブチ切れた! 夏の参院選で「自民党とは選挙協力しない」のナゼ

  2. 2
    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

    南果歩が乗り越えた渡辺謙との壮絶離婚…支えた長男は新進気鋭アーティストとして活躍中

  3. 3
    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

    まさに「老害」…“社長キラー”と呼ばれた旭化成の宮崎輝

  4. 4
    東京都のコロナ濃厚接触者「1月末に33万人隔離」の衝撃試算! 社会活動ストップに現実味

    東京都のコロナ濃厚接触者「1月末に33万人隔離」の衝撃試算! 社会活動ストップに現実味

  5. 5
    沖縄アクターズスクール校長・マキノ正幸が語る半生 そして安室奈美恵との衝撃の出会い

    沖縄アクターズスクール校長・マキノ正幸が語る半生 そして安室奈美恵との衝撃の出会い

もっと見る

  1. 6
    日本各地にも深夜に津波が…トンガ大規模火山噴火がもたらす「2022年は冷夏」の不安

    日本各地にも深夜に津波が…トンガ大規模火山噴火がもたらす「2022年は冷夏」の不安

  2. 7
    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

    若年層や女性が感染しやすい…「オミクロン株」の怖さと対策を専門家に聞いた

  3. 8
    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

    長澤まさみ「鎌倉殿の13人」での“ささやきナレ”は聞き取りにくい…過去の大河では降板劇も

  4. 9
    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

    松井市長が呼びかけた「大阪雨がっぱ」36万着…あれから2年弱でどうなった?

  5. 10
    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる

    元妻・神田沙也加さんの愛犬引き取り慈しむ村田充 ネット上に「みつさん、ありがとう」の声溢れる