来年1月に迫るNHK会長人事 “ポスト上田”たちの強みと弱み

公開日: 更新日:

 NHKを批判する政党が参院選で議席を獲得した。マツコ・デラックスが指摘したように、ふざけて入れた人も相当数いるのだろう。それでも99万票は驚かされる。一部から執拗に攻撃されているNHKの今を探った。

 ◇  ◇  ◇

 N国の対策に頭を悩ませているNHKに、トップ人事のタイミングが迫っている。三菱商事出身の現会長・上田良一氏(70)の任期は来年1月24日まで。これまで4代連続で外部から招聘しているため、次期会長は内部昇格となる可能性が高い。

「次も外部では、組織が持ちませんよ。もっとも、本流の政治部長や報道局長を経験して副会長となった堂元光さんは年齢(68歳)を考えると厳しいでしょうね。考えられるのは木田幸紀専務理事か板野裕爾専務理事、大穴で松坂千尋理事というところです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    コスパ最高…フワちゃんの独走でおバカタレント“廃業危機”

  2. 2

    菅首相 官房長官時代に使った機密費“86億8000万円”の衝撃

  3. 3

    麻生財務相「一律10万円再給付ない」発言に若者も怒り心頭

  4. 4

    ピーチマスク拒否男が49歳鼻出しマスク受験生に同情の噴飯

  5. 5

    デサントの「水沢ダウン」は海外物を凌駕…国産の実力知る

  6. 6

    “組織委に中止計画”発言裏で電通専務と菅氏がステーキ会食

  7. 7

    大関・貴景勝の休場は左足故障で…「太りすぎ」原因の指摘

  8. 8

    変異種感染力70%増で「致死率14倍」…2~3カ月後に主流化

  9. 9

    “下り坂”FA田中「年15億円要求」欲張りすぎ…8億円が妥当

  10. 10

    第3戦の朝、原監督は顔を合わすなり「一塁は誰がいい?」

もっと見る