櫻井英明
著者のコラム一覧
櫻井英明株式アナリスト

ストックウェザー「兜町カタリスト」編集長。1980年明治大学卒業。日興証券で機関投資家の運用トレーダー、「株式新聞Weekly編集長」などを経て現職。主な著書に「いよいよ来るぞ!! ゆうちょ相場でイヤというほど儲けたければ株を買いなさい」(アスカビジネス)など。

IT支援の“家まるごとサポート”も「日本PCサービス」に注目

公開日: 更新日:

 名証セントレックス上場の日本PCサービス(6025)。生活インフラとなったホームネットワークにつながる機器のトータルサポートを行う企業。デジタル機器などはもはや自分で何とかするのではなく「有料でプロが解決する」ことが当たり前の時代だ。

 パソコンやソフトメーカー、量販店、プロバイダーに加えハウスメーカーや生活関連サービス企業約700社との提携実績がある。最近はパソコンだけでなくAIロボットやお掃除ロボット、学習型ロボット、ドローン、VRなどIoT・ロボット関連での業務提携が拡大基調だ。

 昨年傘下に入ったスマホスピタルはスマホやタブレット、ゲーム機の修理が中核、同様にスマホステーションはスマホ、特にアンドロイドの修理が中核。家電修理・電気工事のリペアネットワークはテレビや白物家電などがターゲットだ。


 修理対象の幅と顧客層が拡大。例えば「家まるごとサポート」はスマートハウス、スマートスピーカー、IoT機器、ロボット、見守り端末、在宅医療・介護機器などへの設定・緊急駆けつけサービス。クロスセルやアフターセールスなどを強化している。個人向けにはモバイルWi―Fi導入、法人向けにはUTM、RPAの導入などを提案。全国約400拠点での展開で網羅的サービスが可能だ。単に修理するだけの時期は通過し、現在はシナジー効果を高めてきた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  9. 9

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

  10. 10

    大谷モテモテでメディア大騒ぎ 米国人気質が人気に追い風

もっと見る