新型コロナが変える日本人の生活スタイルと消費経済

公開日: 更新日:

「2月は普段の2割増しで出前が増えました。うちはオフィス街にあるため新型コロナウイルスの影響で在宅勤務をする方が増えたことや、学校の休校で自宅で食事をする方々が増えたためでしょう」と言うのは東京・豊島区の「そば処まつや」。

「3、4月は卒業式や会社の歓送迎会などで出前のピークですが予約はすべてキャンセル状態です。来店されるお客さまも激減していますが、代わって個人のお宅への出前が急増しています。友人、親類の集まりを家庭でやられる方が増えたんですね」(松戸市の50年の歴史を持つ懐石「しの田」)

 新型コロナの感染拡大の影響でマスクや消毒剤、空気清浄機といった予防関連商品の買いだめが過熱している。一方、政府が新型コロナの感染拡大防止のため、国民に不要不急の外出を避け、小中高校の春休みまでの休校を要請した2月後半から、前出のように出前アプリを使った自宅への料理の注文が急増してきている。

 新型コロナに関する報道が広がるなか、インターネットで出前を受注、配達する日本初の宅配注文ポータブルサイトを運営する「出前館」(本社大阪市・中村利江社長)が注目されている。スマホでオーダーする商品と加盟店舗を選び、出前先の住所を指定すれば注文した商品が届けられるシステムだ。現在全国で2万1450店舗が加盟している。

■関連キーワード

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

    小栗旬が米国に再移住を決めた裏に…“大好きな先輩”西島秀俊の些細なひと言

  2. 2
    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

    プロ注目左腕の京都国際・森下瑠大 初戦3回4失点KOにニンマリの球団

  3. 3
    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

    巨人球団ワースト記録更新の8本目“満塁本塁打病”…ベンチで真っ青なコーチ2人の名前

  4. 4
    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

    有田芳生氏「統一教会は毎月1億円の『対策費』で『政治の力』に頼った」

  5. 5
    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

    小栗旬が竹内涼真に御立腹…「小栗会」のパシリにご指名か

  1. 6
    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

    六平直政さん「オレの髪がフサフサだった頃、唐十郎さんと長男・義丹と伊豆で撮った1枚は…」

  2. 7
    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

    山田優は第4子出産でも辻希美「ママタレ女王」の座は奪えない…アンチの存在がネックに

  3. 8
    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

    旧統一教会と対峙する弁護士・ジャーナリストが受けた嫌がらせ…無言電話や尾行だけじゃない

  4. 9
    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

    猛暑もぶっ飛ぶ人気の「ホラー映画」ベスト3…堂々トップは邦画の金字塔だった!

  5. 10
    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず

    旧統一教会は大打撃…「安倍元首相銃撃事件」以降に被害相談爆増し“正体隠し”通用せず