イノベーション 富田直人社長<1>東大卒の同僚に勝った秘訣

公開日: 更新日:

 オンラインメディア事業とITソリューション事業、2つの事業を柱に、法人営業の効率化支援を行っている「イノベーション」社。ITソリューション事業のひとつである「リストファインダー」という顧客情報管理・運用自動化ツールは、国産ツールの中で上場企業シェア1位を誇る。

 2000年にこの会社を立ち上げた富田直人は、元リクルートのトップ営業マン。当時から徹底していた“仕事効率化”は、今も関係者の語り草だ。なにせ当時、東京・勝どきにあったオフィスが「遠くて不便」だからと、インターネットが普及する前の時代に社外サテライトオフィスをつくってしまったほどだ。

 1965年、静岡県浜松市に生まれた富田は、電気工事会社を経営する父のあとを継ぐため横浜国立大学の電気工学科へ入学。卒業後は社会勉強のためにリクルートへ入社した。

「すぐ実家に帰ってもよかったんですが、職人さんとしか触れ合わない職場なので、まずは仕事のなんたるかを学ぶために、3年だけ働くことにしたのです」

 ただし「営業の仕事はしない」という条件付き。学生時代に2週間だけやった教材売りのバイトのトラウマで、営業イコール人をだます仕事という刷り込みがあったからだ。ところが、いきなり営業の部署に配属される。話が違うと言っても後の祭り。新人研修でよくやる飛び込み営業での名刺獲得競争では断然の最下位。すぐにうつ病のような状態になり、覇気がなくなった。慌てて人事部は富田を人事部へと異動させる。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

    旧統一教会「教会改革」会見に“テッシー”登場! 勅使河原秀行氏の変わり様にネット沸く

  2. 2
    カブス鈴木誠也への逆風強まる…総額100億円超ルーキー成績さえず、ファンは厳しい視線

    カブス鈴木誠也への逆風強まる…総額100億円超ルーキー成績さえず、ファンは厳しい視線

  3. 3
    佐津川愛美「ちむどんどん」で独り勝ち? 童顔でも34歳「ドラマ100本」の大ベテラン!

    佐津川愛美「ちむどんどん」で独り勝ち? 童顔でも34歳「ドラマ100本」の大ベテラン!

  4. 4
    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

    旧統一教会側が質疑応答でTBS金平茂紀氏に感情露わ! あまりの興奮ぶりに総ツッコミ状態

  5. 5
    700匹のワニ来襲で砂浜を占拠も…地元民が落ち着いているワケは?

    700匹のワニ来襲で砂浜を占拠も…地元民が落ち着いているワケは?

  1. 6
    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

    桜田淳子と旧統一教会の45年…全盛期の19歳で入信、10年以上隠しながら34歳で合同結婚式へ

  2. 7
    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

    旧統一教会が“金欠”に…最大の収入減「合同結婚式」参加者激減、大慌てで希望者募る

  3. 8
    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

    旧統一教会会見での激昂ぶりに視聴者もドン引き…福本修也弁護士ってどんな人?

  4. 9
    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

    岸田首相「国連演説」で冷や水浴びる…会場ガラガラ、スピーチも“二番煎じ”で居眠り続出

  5. 10
    生稲晃子氏の嘘バレた! 旧統一教会“替え歌支援”報道で《これぞ自民クオリティ》と火だるま

    生稲晃子氏の嘘バレた! 旧統一教会“替え歌支援”報道で《これぞ自民クオリティ》と火だるま