エステー 鈴木貴子社長<1>デザイン一新が招いた大ヒット

公開日: 更新日:

 エステーは消臭芳香剤「消臭力」、防虫剤「ムシューダ」、除湿剤「ドライペット」、冷蔵庫用脱臭剤「脱臭炭」などのヒット商品を持つニッチ特化型の生活日用品メーカーだ。

 鈴木貴子は鈴木喬会長の姪であり、エステーの創業者である鈴木誠一の三女にあたる。デザイン革命という構想を持っていた喬会長が、いくつかのラグジュアリーブランド企業で実績を積んでいた貴子に、その旗振り役を任せたのがエステー入社のきっかけとなる。

 2013年、入社3年で社長に就任した当時、周囲の目は冷ややかだった。社歴の浅さ、喬会長というカリスマ経営者の後継、そして女性……。

「皆さん、『お手並み拝見』という感じでした」

 貴子は、デザイン革命の一環として、主力商品のひとつである消臭芳香剤「消臭ポット」のイメージを一新したいと考えていた。従来の商品は、鮮やかな赤や青のゲルを使っていた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    眞子さまが結婚に一途なのはチャンスは二度とないと知っているから

  2. 2

    推定390億円とも…創価学会が太閤園を高く買い取ったワケ

  3. 3

    高級住宅街「成城学園前」が“昭和のお屋敷街”に衰退する日

  4. 4

    菅首相が米ファイザー直接交渉で赤っ恥 CEOとの対面が頓挫

  5. 5

    眞子さまは駆け落ち婚も覚悟?あえて危ない橋を渡る生き方

  6. 6

    解決金でも払拭されない?世論が懸念する小室家の嫁姑問題

  7. 7

    NiziUミイヒ出動でも爆発できず J.Y.Parkの手腕に疑問の声

  8. 8

    マリエ枕営業騒動 大物女優が明かした“情を通じた配役”の実態

  9. 9

    眞子さまとの結婚問題で小室圭さんは? 謝らない人の心理

  10. 10

    オリラジ中田も株で億万長者だが…金融庁投資推奨の危うさ

もっと見る