無理のないローン返済のコツは…返済期間短縮よりも、繰り上げ返済を優先

公開日: 更新日:

住宅ローン編(5)

 今年61歳になり、再雇用で中堅医薬品メーカーに勤務する松野雄志(仮名)は、老後に備えて初のマンション購入を考えている。近所の居酒屋で知り合った40代の新家樹(仮名)も、マイホーム購入を計画しており、何かと意見交換することが多い。

 60歳を過ぎている松野は、完済時年齢が満80歳までという銀行の規定によって、返済期間は最長でも20年以下に限られるが、40代の新家は最長の35年返済が可能だ。

 返済期間を長くすれば毎月返済額を少なくできるが、その分利息がかかる期間が長くなるので、完済までの総返済額が多くなってしまう。たとえば、金利1%、借入額4000万円、35年の元利均等・ボーナス返済なしだと、35年返済なら毎月11万円台ですむ。しかし、35年間の総返済額は約4742万円に達する。

 これを20年返済にすれば毎月返済額は18万円台に増えるが、総返済額は約4415万円ですむ。20年返済のほうが300万円以上得できる計算なのだ。しかし、40代の新家は無理して返済期間を短くするのはあまり意味がないと考えているそうだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1
    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

    再注目の2世タレントSUMIREのハンパない存在感! 父は浅野忠信、母はCHARA

  2. 2
    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

    18歳のロシア人女性がインスタ使用で初の逮捕者に…「過激派」扱いで実刑6年の可能性

  3. 3
    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

    橋本環奈&坂本勇人が熱愛か 一途な“巨人愛”と意外な接点

  4. 4
    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

    花巻東・佐々木麟太郎「高校通算90号」達成も…スカウトが投手と三塁守備を見たがるワケ

  5. 5
    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

    国葬で友人代表の弔辞 菅前首相に注目《赤塚不二夫さんの時のタモリさんを思い出す》の声

  1. 6
    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

    巨人・坂本勇人“けつあな確定”トレンド入りに…AV男優しみけんが「すごく悔しい」と激白

  2. 7
    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

    安倍氏「国葬」武道館はガラガラ危機! G7首脳参列ゼロ、“大票田”の各界代表がソッポ

  3. 8
    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

    安倍晋三は政治家一家に生まれた平凡な人 空虚な器にジャンクな右派思想を注ぎ込まれた

  4. 9
    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

    はあちゅうとの事実婚解消を発表 カリスマAV男優しみけんを直撃!【独占取材】

  5. 10
    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声

    「ごぼうの党」代表の花束問題が波及…朝倉未来と山田孝之らダンマリに心配と落胆の声