社団法人はカムフラ “細川・小泉コンビ”企む「進次郎新党」

公開日:  更新日:

「原発ゼロ」を掲げて2月の東京都知事選で共闘した小泉純一郎(72)と細川護煕(76)の元首相コンビが再びタッグを組むことが明らかになった。近く、一般社団法人「自然エネルギー推進会議」を設立し、5月7日に都内で設立総会を開く。都知事選で3位に敗れた元首相コンビが再び共闘する狙いは何か。細川選対の幹部を務めた人物が言う。

「小泉元首相は先月末、安倍政権が『原発ゼロ』を根底から覆すエネルギー基本計画を閣議決定しようとしていると聞き、<俺は公職に一切就かないけど、脱原発は死ぬまでやる>と宣言したそうです。直後に細川氏と会談し、社団法人設立の運びになったといいます」

■県知事選の直前にサプライズ!?

 細川氏の広報窓口を務める人物は「社団法人はあくまで自然エネルギーについて考え、広く訴えていくのが目的」と政治色を否定するが、すでに秋の福島県知事選と来春の統一地方選を視野に入れて、動きが加速している。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長谷川博己と破局報道 鈴木京香「もう育てきった」の真意

  2. 2

    キンプリ早くも「嫌いなジャニーズ」に…なぜアンチ多い?

  3. 3

    動くとビキニが…水原希子“透け映えコーデ”に会場クギづけ

  4. 4

    伊集院静氏が指摘 今の65歳から80歳が日本をダメにした

  5. 5

    石崎ひゅーいとは破局か “共演者キラー”蒼井優の次の相手

  6. 6

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  7. 7

    後輩芸人と絶縁宣言で浮き彫りに JOYとユージの好感度の差

  8. 8

    日産は会長人事見送り…ルノーに逆らえずクーデター大失敗

  9. 9

    「THE W」優勝 阿佐ヶ谷姉妹より受けていたのは滝沢カレン

  10. 10

    半グレ摘発も…真空地帯となったミナミを仕切るのはどこか

もっと見る