安倍首相がすがるワンチャンス 9.12「日朝首脳会談」

公開日:  更新日:

 9月10日にも北朝鮮の「特別調査委員会」が、調査結果を報告する予定になっている拉致問題。9月12日に「安倍晋三―金正恩」の日朝首脳会談が開かれるという衝撃情報が流れている。
 安倍首相の<9・12電撃訪朝>は、お盆休みの間に一斉に広がった。

「まず9月3日の内閣改造で、拉致担当の古屋圭司を留任させ、8日に古屋大臣がジュネーブに飛んで北朝鮮の大臣と会い、10日に北朝鮮から渡される“帰国者リスト”の中身を確認したうえで、12日に安倍首相が訪朝するというものです。ちょうど13日には“救う会”が日比谷公会堂で大会を開く。そこで安倍首相が“被害者奪還”の報告をする、ともっともらしい解説つきでした」(官邸事情通)

 実際、「日朝交渉」は急ピッチで進んでいるらしい。
 朝鮮問題に詳しい国際ジャーナリストの太刀川正樹氏が言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  7. 7

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  8. 8

    平成最後の紅白は迷走…“目玉なし”で視聴率最低の大ピンチ

  9. 9

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る