• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger
友田信男
著者のコラム一覧
友田信男東京商工リサーチ情報本部長

1955年生まれ。1980年東京商工リサーチ入社。福岡支社情報部長、北九州支店長などを経て、2011年より現職。

<第4回>中小企業77万社が倒産危機

チャイナリスクが引き金

 新たなチャイナリスクが急浮上してきた。中国では、景気減速の影響で鉄鋼製品やアパレル関連の在庫が積み上がっている。こうした製品が低価格で日本に輸出され、日本で“安売り競争”を引き起こす。その被害者は日本の中小・零細企業だと、東京商工リサーチ情報本部長の友田信男氏は指摘する。

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    太った? 元AKB小嶋陽菜のムッチリ体型にファン容赦なし

  2. 2

    豪雨初動遅れも反省なし…安倍政権が強弁するウソと言い訳

  3. 3

    ZOZO社長とW杯決勝観戦 剛力彩芽“はじけっぷり”に心配の声

  4. 4

    英紙も警告 2020年の東京五輪は“殺人オリンピック”になる

  5. 5

    検察は動くか アベトモ古屋議員に裏金疑惑が浮上 

  6. 6

    助っ人はベンチに 阪神・金本監督はロサリオが嫌いなのか

  7. 7

    河野外相ツイートが炎上 切望した外遊の中身は“観光”同然

  8. 8

    ロッテは身売り否定も…ZOZO前澤氏が招く“球界再編”第2幕

  9. 9

    “苦戦の戦犯”は金本監督 阪神の凡ミス多発は意識の低さ

  10. 10

    「別に」から完全復活…沢尻エリカは豹変したか猫かぶりか

もっと見る