証人喚問逃れがミエミエ 甘利前大臣“睡眠障害”で国会欠席

公開日: 更新日:

 大臣室で怪しいカネを受け取り辞任した甘利明・前経済再生担当相が、「睡眠障害」のため国会を当面、欠席するという。甘利氏は先月28日の辞任以降、国会に姿を見せず、2週間以上も“雲隠れ”を続けている。

 自民党が提示した診断書によると、ストレスを避けて安静にするため、自宅で1カ月間、療養する必要があるらしい。しかし、神奈川県にある甘利氏の自宅はひっそりとしていて、人けはなし。近隣住民によると、疑惑発覚後、甘利氏は姿を見せていないという。

 甘利氏が突然、睡眠障害の診断書を提出したのは、口利き疑惑の中身が次々に明らかになってきたからだ。このままでは“証人喚問”必至と恐れ、今から「体調が悪くて出頭できない」と予防線を張ったのだろう。実際、国会では、ワイロ疑惑の具体的な中身や物証が連日、明らかになっている。

 16日も、政策秘書だった鈴木陵允氏が、疑惑を暴露した建設会社の一色武氏に高級車「レクサス」を“おねだり”していたことが発覚した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    忖度なしの外資系が…ANAホテル沈黙は安倍自民の口封じか

  2. 2

    年金生活者の確定申告 面倒くさがらずにやれば還付3万円超

  3. 3

    女性がNHK大河ソッポ 長谷川博己“若い明智光秀”なぜ不評?

  4. 4

    確定申告電話相談センターに医療費控除あれこれ聞いてみた

  5. 5

    公的年金控除額一律10万円引き下げ「確定申告」で取り戻す

  6. 6

    ゲッソリ痩せた東出昌大…杏との“話し合い”で主夫に転向か

  7. 7

    嵐ファン真っ青…北京公演中止に続き21年結婚ラッシュ突入

  8. 8

    嵐に深刻ファン離れ…ナゾの「256動画」も盛り上がらず

  9. 9

    飯豊まりえに“ミタゾノの呪い” 過去のヒロインは引退沙汰

  10. 10

    軍が守るのは国民ではないと教えるドキュメンタリー映画

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る