元米兵が女性殺害示唆 沖縄“反基地”気運で安倍政権に暗雲

公開日: 更新日:

 行方不明だった沖縄県うるま市の会社員・島袋里奈さん(20)が19日、遺体で見つかった事件。県警に死体遺棄容疑で逮捕された元米海兵隊員で米軍嘉手納基地で働く米軍属のシンザト・ケネス・フランクリン容疑者(32)は、「首を絞めたほかナイフで刺した」と供述しているという。容疑者の使用車両からは島袋さんの血痕が検出された。県警は容疑者が島袋さんを車で連れ去った可能性もあるとみて調べている。

 オバマ米大統領の来日と広島訪問を来週に控えた時期だけに、沖縄で米軍絡みの事件が起きたことは、日米両政府に衝撃を与えている。クック米国防総省報道官は「悲劇的で困惑している」と発言。これまでなら日米地位協定を盾に、難色を示しそうな県警捜査に対し、いち早く全面協力を表明した。

 オバマ広島訪問で支持率アップを狙っている安倍政権にも暗雲だ。沖縄県内で反基地の機運がますます高まるのは必至。政権浮揚どころじゃなくなってきたからだ。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安倍自民が恐れ、大メディアが無視する山本太郎の破壊力

  2. 2

    れいわ新選組・山本太郎氏「世の中変わるなら捨て石上等」

  3. 3

    安倍首相「韓国叩き」大誤算…関連株下落で日本孤立の一途

  4. 4

    学会員の動き鈍く…投票率上昇で公明「選挙区1勝6敗」危機

  5. 5

    宮迫のしくじりで好機 ミキらお笑い“第7世代”の虎視眈々

  6. 6

    浅田真央「24時間テレビ」起用で日テレが弾くソロバン

  7. 7

    東北は依然苦戦…安倍首相「応援演説」激戦区は13勝14敗も

  8. 8

    楽天則本の7年契約にメジャースカウト仲間は肩を落とした

  9. 9

    リオでは45万個配布 東京五輪も“コンドーム戦争”が勃発か

  10. 10

    宮川大輔が頓挫…24時間TVマラソンランナー選出のドタバタ

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る