都知事選で自民党が“隠し玉” ZERO村尾キャスターの名前も

公開日:  更新日:

 都知事選の大本命と目された蓮舫氏が「不出馬」の見通しとなり、民進党も、そして蓮舫対抗策を練っていた自民党も、候補者選びは振り出しに戻った。参院選との事実上のダブル選で、両党とも余裕がない。隠し玉はいるのか? 意外な名前が浮上している。

■櫻井パパもまだ消えていない

 安倍首相は19日、出演したテレビ番組や街頭演説で都知事選について、「国政の党派的な戦いを都政に持ち込むべきではない」と発言。自民党単独での擁立にこだわらず、野党との相乗りも排除しない考えを示した。

 この発言に透けて見えるのは、参院選での“野党共闘潰し”の思惑だ。民進党など野党が「都知事選も野党4党の共闘で」と言っているため、まずは知事選での与野党対決ムードを壊し、結果的に参院選での野党共闘ムードをウヤムヤにしてしまおうということらしい。舛添氏辞任の前後から都知事選候補として、官邸周辺がしきりに民進党の長島昭久衆院議員の名前を「相乗り候補」として流していたのもそうだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る