億単位の資産ズラリ 鳩山邦夫さん「遺産250億円」の行方

公開日:  更新日:

 やはり“激ヤセ”は病魔の仕業だったのか。鳩山邦夫元総務相が死去した。享年67。その若さもさることながら、「十二指腸潰瘍」が死因というのも珍しい。兄・由紀夫氏の首相時代には「月額1500万円の子ども手当」と揶揄された母親からの生前贈与が発覚。兄弟そろってミソをつけたが、邦夫氏自身は「死後の遺産相続」を意識する時間は少なかっただろう。

 兄の引退後は「政界一の大富豪」の座を誇ってきたが、確かに資産の額はケタ違いだ。

 昨年5月に公開された衆院議員の資産目録によると、東京・本駒込に計1814.87平方メートルもの広大な土地を所有。もともと自分の邸宅のあった土地に、13年2月に亡くなった母・安子さんから相続した土地などを加え、宅地を広げた上で邸宅を建て直し。地下1階、地上2階建て延べ床面積262.52平方メートルの贅を尽くした立派な“お屋敷”を、14年9月に完成させたばかりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    また仰天答弁…桜田五輪相は地元も見放した“柏の出川哲朗”

  2. 2

    片山大臣が一転弱気 カレンダー疑惑“証人続々”に戦々恐々

  3. 3

    オークラを提訴 久兵衛に危惧されるホテル業界の総スカン

  4. 4

    BTSと東方神起は紅白落選…TWICEだけが残ったワケ

  5. 5

    毒づきがアダに…和田アキ子"平成ラスト紅白"落選は当然か

  6. 6

    新人王でも来季は年俸7500万円 大谷の「大型契約」はいつ?

  7. 7

    “原爆Tシャツ”波紋のBTS 「紅白落選」の影響と隠れた本音

  8. 8

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  9. 9

    エ軍が大谷の復帰に慎重姿勢 あの日本人投手が反面教師に

  10. 10

    東電に8兆円超も税金投入…政府や電力会社がおかしい!

もっと見る