億単位の資産ズラリ 鳩山邦夫さん「遺産250億円」の行方

公開日: 更新日:

 やはり“激ヤセ”は病魔の仕業だったのか。鳩山邦夫元総務相が死去した。享年67。その若さもさることながら、「十二指腸潰瘍」が死因というのも珍しい。兄・由紀夫氏の首相時代には「月額1500万円の子ども手当」と揶揄された母親からの生前贈与が発覚。兄弟そろってミソをつけたが、邦夫氏自身は「死後の遺産相続」を意識する時間は少なかっただろう。

 兄の引退後は「政界一の大富豪」の座を誇ってきたが、確かに資産の額はケタ違いだ。

 昨年5月に公開された衆院議員の資産目録によると、東京・本駒込に計1814.87平方メートルもの広大な土地を所有。もともと自分の邸宅のあった土地に、13年2月に亡くなった母・安子さんから相続した土地などを加え、宅地を広げた上で邸宅を建て直し。地下1階、地上2階建て延べ床面積262.52平方メートルの贅を尽くした立派な“お屋敷”を、14年9月に完成させたばかりだった。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    沢尻エリカ出演辞退か 浜崎あゆみ「M」ドラマ化が暗礁に

  2. 2

    沢尻エリカvs門脇麦「麒麟がくる」撮影現場で一触即発か

  3. 3

    スタイルはKoki,以上 静香の長女のフルート演奏を聴いた

  4. 4

    「コウキに付きっきり」ママ友が明かした工藤静香の“素顔”

  5. 5

    ラグビーW杯で日テレが高笑い 格安放映権で“濡れ手で粟”

  6. 6

    藤原紀香と“共演NG” 天海佑希以外にも挙がった女優の名前

  7. 7

    「紅白」紅組司会は綾瀬はるか…“本命”広瀬すず落選のナゼ

  8. 8

    土屋太鳳に吉岡里帆…“嫌われ者”は好かれる先輩に学ぶべし

  9. 9

    IOC“都排除”の札幌変更 小池知事は「酷暑対策」で信用失墜

  10. 10

    ジョセフHCは続投前向きも 日本8強入りで“三つ巴”争奪戦に

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る