• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

小池vs自民の真相は? 都知事選の明暗分ける7つの核心<上>

【1】小池百合子と自民の喧嘩は本気かポーズか

 1300万人が暮らす首都をつかさどるポストに誰が選ばれるのか。東京都知事選が14日告示され、17日間の選挙戦の火ぶたがついに切って落とされた。

 予算膨張に歯止めが利かない東京五輪・パラリンピック、介護や子育ての不安解消、迫りくる首都直下地震への備え……。東京が抱える難問は山積なのに、メディアの関心は与野党そろって迷走を深めた候補者選びのスッタモンダばかり。候補同士の政策論議はちっとも深まらないまま、本番を迎えてしまった。

 テレビの情報番組の餌食と化した“ワイドショー選挙”に火を付けたのは、間違いなく小池百合子元防衛相(63)だ。きのうの日本記者クラブでの共同会見でも、自民推薦の増田寛也元総務相(64)を挑発していたが、さすがに自己演出に長けた女性政治家である。

 推薦依頼を拒んだ自民党都連を「抵抗勢力」に見立てたパフォーマンス政治は、「小池劇場」の名にふさわしい。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “元彼”と同時引退? 幻に消えた安室奈美恵の「再婚」報道

  2. 2

    崩れた圧勝皮算用 安倍3選という「終わりの始まり」<上>

  3. 3

    やはり妊娠?デキ婚でもビクともしない前田敦子の“規格外”

  4. 4

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  5. 5

    安倍3選で現実味を増す “日本版リーマン・ショック”の到来

  6. 6

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  7. 7

    シールで聴衆選別…「ヤメロ」コール徹底排除した安倍陣営

  8. 8

    美女とデート報道 田原俊彦は干されても腐らず再ブレーク

  9. 9

    「安倍3選」を市場は無視…日経平均5日続伸でも“カヤの外”

  10. 10

    恫喝して票集めるよりも 討論会用の替え玉を用意したら?

もっと見る