日刊ゲンダイDIGITAL

  • facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

時間制限も “国富流出”阻止には欧州型の規制導入が不可欠

建物の一部にあり看板もハデハデしさはない(独ヴィースバーデンのカジノ=上)、「警告ソフト導入」が表示される/(C)日刊ゲンダイ

「自国民の入場可能」「24時間営業」「借金可能」という甘い規制の下、ギャンブル依存症患者から巨額投資を回収していく「米国型カジノ」の日本上陸が決まった。海外カジノ業者は日本人の金融資産をターゲットにしているが、国富流出を阻止する方策はあるのか。参考になるのが、コンセプトが全く違う…

この記事は会員限定です。日刊ゲンダイDIGITALに会員登録すると続きをお読みいただけます。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のニュース記事