トランプがロシア疑惑に関与か 長男に事実関係の隠蔽指示

公開日:  更新日:

 米国のトランプ政権を揺るがすロシア疑惑で、トランプ大統領自身が隠蔽に関与した疑いが強まっている。

 長男のドナルド・トランプ・ジュニア氏が昨年の大統領選挙中、対立候補のクリントン氏に不利な情報を提供すると持ちかけたロシア人弁護士と面会。この事実が明るみに出た直後、トランプ・ジュニア氏は「養子縁組の話し合い」と説明していた。これがトランプの指示だったと先月31日付の米ワシントン・ポストが報じた。

 トランプ・ジュニア氏は、事実関係を公表する方針だったが、トランプが自分で声明文を考え、指示したという。

 ホワイトハウスのサンダース報道官は1日、トランプ・ジュニア氏の声明作成にトランプの関与を認めたものの、「父親なら誰しもやるように、自分が持つ限られた情報をもとに口を出した。断じて指示はしていない」と釈明した。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    M4~5級が異例頻発…南海トラフ地震「1~2年後」と専門家

  2. 2

    水道法改正の裏で…民間業者「水を止める」と住民“脅迫”

  3. 3

    「第2の貴ノ岩」の懸念も…貴乃花が置いていった7人の地雷

  4. 4

    今度は雑誌がバカ売れ…女性の圧倒的支持を得た白石麻衣

  5. 5

    志村けんの「酒・カネ・オンナ」68歳の優雅な独身貴族生活

  6. 6

    偶然なのか…「不適切入試」の医学部はなぜかブラック病院

  7. 7

    4K&8Kテレビの選び方は…両方導入したプロが基礎を解説

  8. 8

    家庭内でも孤立…貴乃花が妻と弟子にした“正座説教”1時間

  9. 9

    専門家が指摘…あおり運転は善良なドライバーもやっている

  10. 10

    上沼恵美子で騒ぐ連中の勉強不足…便乗TVもどうかしている

もっと見る