銀行が人材派遣業 取引先の“ありがた迷惑”にならないか?

公開日: 更新日:

 銀行が人材派遣業務に乗り出す。金融庁は23日、銀行の業務としての取引先企業への人材紹介・派遣を後押しする監督指針の改定案を公表した。

「現行の銀行法でも、銀行は職業安定法の許可を得れば、人材紹介業務はできるのですが、監督指針に明記がありませんでした。したがって、ご存じない金融機関もあったとみています。狙いは、経営ノウハウに乏しい中小企業などに、銀行のマンパワーを生かして、地域経済を活性化することです。取引先の経営がしっかりすれば回りまわって銀行の経営にもプラスになります」(金融庁)

 今、銀行は大きな曲がり角にいる。アベクロの異次元金融緩和でおカネはジャブジャブなのに借り手の需要がサッパリ。低金利で利ザヤも薄い。地銀が再編をもくろむと、公取が待ったをかける。踏んだり蹴ったりだ。

 みずほFG、三菱UFJFG、三井住友FGの3メガ銀行は合計3万人の人員削減を打ち出している。加えて、大手行では三井住友が昨年5月、みずほが今月に両替手数料を引き上げ、4月には三菱東京UFJも実施予定だ。地銀でも青森銀は2月、愛媛銀は3月、秋田銀と大分銀は4月に振込手数料を引き上げるという。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    お台場の海はなぜ汚いのか 水質を知り尽くす港区議が警鐘

  2. 2

    話題の巨人・丸“あっち向いてホイ打法”を広島・誠也に聞く

  3. 3

    劣化が止まらない日本 安倍政権6年半の「なれの果て」

  4. 4

    田原俊彦が干された真相…「BIG発言」だけではなかった

  5. 5

    虎戦力外の鳥谷をスルー 巨人今オフ補強“本命”は広島菊池

  6. 6

    夜の六本木から小栗旬グループが消えた…“なるほど”な理由は

  7. 7

    巨人坂本 悲願の打撃2冠狙うも「2つの敵」が立ちはだかる

  8. 8

    視聴率2ケタ健闘 韓国ドラマの日本版が意外にも好評な理由

  9. 9

    土屋太鳳&山崎賢人まさかの4度目共演…焼けぼっくいに火?

  10. 10

    台風で倒れたゴルフ場のポールで家屋投壊…責任はどこに?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る