娘2人の次は母親…韓国財閥一家が“怒りの矛先”になる背景

公開日: 更新日:

 娘2人で終わらず、ついに母親も吊るし上げだ。

 大韓航空や韓進海運などを束ねる韓国の財閥「韓進グループ」の創業家一族によるパワハラ騒動。6日、同グループの趙亮鎬会長の妻・李明姫氏が暴行と業務妨害の容疑で立件され、一族に対する韓国世論の怒りは収まる気配がない。

 韓国メディアによると、4日の抗議集会では、市民や大韓航空の従業員ら約500人が「横暴王の趙亮鎬は退陣せよ、横暴・暴行の李明姫を逮捕せよ」とシュプレヒコールをあげたという。ナッツの出し方にキレて搭乗機を引き返させて批判を浴びた「ナッツ姫」こと趙顕娥元副社長や、会議中にコップを叩き付けた「水かけ姫」こと趙顕ミン前専務は、同グループ会長の娘たちだ。

 この一族のパワハラがここまで社会問題化しているのはなぜか。韓国社会に詳しい国際ジャーナリストの太刀川正樹氏はこう言う。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    山下智久が来月にも活動再開…怪しくなってきた海外の仕事

  2. 2

    松岡茉優 初主演「カネ恋」好発進も気の毒な“3つのハンデ”

  3. 3

    静かに確実に忍び寄る…「1999年 ITバブル崩壊」の再来

  4. 4

    宮内義彦のオリックスは「実は何か」が問われている

  5. 5

    阪神には行きたくない 糸井2世も敬遠する球団の構造的欠陥

  6. 6

    藤原紀香の評価に変化…夫・片岡愛之助の躍進が追い風に

  7. 7

    芦名星さん突然の訃報に…“破局”の憶測と質素な暮らしぶり

  8. 8

    芦名星さん、三浦春馬さん…俳優を追い込む韓国との類似点

  9. 9

    巨人FA補強に浮上する「第3の男」 菅野メジャー流出濃厚で

  10. 10

    ドラ1候補・明石商中森の母が明かす プロ志望表明の舞台裏

もっと見る