• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

「クイズ正解で有給チャンス」恫喝支店長のパワハラの数々

「50人ほどいる部下のうち、全員ではなく、10人ぐらいのベテラン社員に送ってました。本人は猛烈タイプの社員で、部下に長時間労働を強いらせ、有給休暇を取らせなかった。部下がミスをすると、チーム全員に『●●がミスをしました』という一斉メールを送ったり、支店長に蹴飛ばされた社員もいます。本来なら廃棄処分にする賞味期限切れ寸前の飲料を、営業先に買い取らせるように指示していたことも。部下はミスをすると叱責され、怖くて何も言えなかったそうです。『有給チャンスメール』は冗談でも何でもなく、一部社員の組合活動に対する“脅し”や“牽制”とみています」

 もともと同社に労働組合はなく、17年9月、数人の従業員が「ブラック企業ユニオン」に加入し、労働環境の改善を訴えた。残業時間が100時間を超える社員もいたという。

 支店長は親会社ジャパンビバレッジホールディングスの聞き取り調査に対し、「メールの内容については事実です」と認めたうえで、「支店の売り上げを所員に認識させるのを目的に実施した」と話しているという。同社人事担当者がこう続ける。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    “被害者”が激白 塚原夫妻の無責任指導とでっち上げの実態

  2. 2

    体操協会なぜ切れず? 塚原夫妻“職務一時停止”本当の目的

  3. 3

    東京、神奈川、四国…“地方票”石破氏の猛追に安倍陣営焦り

  4. 4

    交通遺児に残された亡父の車を競売に…劇的展開に感動の嵐

  5. 5

    海外では国民が猛反発…「年金改悪」日本だけがやすやすと

  6. 6

    最下位転落はすぐそこ…DeNAラミ監督の続投に2つの条件

  7. 7

    OBも疑心暗鬼 巨人・由伸監督“続投示唆”から急失速のナゾ

  8. 8

    二軍で“塩漬け”の巨人ゲレーロ 古巣中日勢に漏らした本音

  9. 9

    追悼・樹木希林さん 貫いた“奇妙な夫婦愛”と“ドケチ伝説”

  10. 10

    池谷幸雄氏が激白 塚原夫妻“権力の実態”と体操協会の暗部

もっと見る