ウィラーエクスプレス 平山幸司社長<4>熱意が通じ楽天入社

公開日:

 近畿日本ツーリストから楽天に転職した先輩に、「楽天って、どういう会社ですか?」と聞いてみた。

「閉塞感がまったくなくて、めちゃくちゃエキサイティングな会社だよ」

 我が意を得たりとばかりに、「楽天に入りたい」と相談したが、時期が悪かった。

「今はちょうど、旅行サイト<楽天トラベル>と<旅の窓口>との統合に向けて整理をしている最中なので、旅行部門の募集はしていないぞ」

 そう言われても、平山は居ても立ってもいられなかった。

「僕は、世界中の旅行業関係者がみんな楽天に入社したくて列をなしているのでは、と思い込んでいたのです」

 さっそく、会社のHPにエントリーして、入社を志願した。

「そこには、新たな事業の提案も書きました。まずは、オンラインでホテルと飛行機を自由に組み合わせることのできるダイナミック・パッケージ。当時はまだ、扱っている会社がほとんどなかったので、僕は絶対やるべきだと進言しました。それと、テレビのデジタル化が始まって間もない時期だったので、テレビ通販で旅行商品を売る提案もしたのです」

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    森友問題の反省ナシ…昭恵夫人が公然と野党批判の“妄言”

  2. 2

    第2の加計問題? “漁業潰し”仕掛人は規制改革のメンバー

  3. 3

    巨人マギーの報われない退団 「世代交代」とは遠い実情

  4. 4

    自画自賛が一転…“イッテQ疑惑”対応を誤った日テレの痛恨

  5. 5

    原爆Tシャツ、ナチス帽…「BTS」日本への“本格進出”は白紙

  6. 6

    呆れた安倍内閣 「徳」なし総理の下「徳」なし大臣集まる

  7. 7

    巨人のFA丸獲得は“天敵”広島対策 最強オプションの提示も

  8. 8

    巨人原監督“正捕手起用”の意向…炭谷のFA補強に西武OB警鐘

  9. 9

    原監督は明言も…巨人・岡本「来季三塁構想」の信ぴょう性

  10. 10

    巨人が"第3捕手"と"右の代打"に年俸1.5億円ずつは本当か

もっと見る