協和発酵キリン 宮本昌志社長<3>8年かけた新薬開発を断念

公開日: 更新日:

 東大薬学部から大学院に進んだ宮本昌志は、1985年4月、キリンビールに入社する。給料は製薬会社ほど高くはなかったが、夏でも2日に1度しか銭湯に行けない貧乏な生活とは決別できた。キリンの知名度は高く、両親をはじめ地元・長野県飯山市の親戚縁者はみな喜んでくれた。「凄いね、キリンビールに就職できて」と。

 群馬県前橋市にあったバラックのような研究所が初任地となる。キリンが医薬事業に参入したのは82年であり、医薬に通じる人を積極採用していた。研究所近くの社員寮は、「先輩が10人に対し僕ら新人は16人もいました」。

 キリンは84年、当時は医薬品ベンチャーだった米アムジェンと合弁会社「キリン・アムジェン」をカリフォルニア州に設立。共同で研究開発する体制を整え、90年代に入り腎性貧血治療薬「エスポー」や好中球減少症治療薬「グラン」を開発。キリンは日本を中心に販売していく。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    「闇営業」謹慎処分で一番ワリを食ったガリットチュウ福島

  2. 2

    反乱なのか 安倍首相“側近議員”がアベノミクスの成果否定

  3. 3

    宮迫ら闇営業11人処分! 吉本興業「遅すぎた決断」の代償

  4. 4

    「安倍さんは信用できない」拉致被害者家族の悲痛な叫び

  5. 5

    “仰天婚”山里と“闇営業解雇”入江 吉本芸人の明暗クッキリ

  6. 6

    宮迫「アメトーク!」優良スポンサーCM消滅危機で崖っぷち

  7. 7

    超肉食同士は食い合わない?蒼井優が唯一落とせなかった男

  8. 8

    妹の葬儀にも姿なし 芸能記者が見た中森明菜「一家」の今

  9. 9

    “闇営業問題”泥沼化 スポンサー撤退にNHK調査開始の大混乱

  10. 10

    本田翼&中条あやみは高評価…春ドラマで株急落の女優は?

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る