室井佑月
著者のコラム一覧
室井佑月作家

1970年、青森県生まれ。銀座ホステス、モデル、レースクイーンなどを経て97年に作家デビュー。TBS系「ひるおび!」木曜レギュラーほか各局の情報番組に出演中。著書に「ママの神様」(講談社)、「ラブ ファイアー」(集英社文庫)など。

不快。大嫌い。しかし、こやつの話からわかったこともある

公開日: 更新日:

「人間以下と設定された人たちも性欲などはあります。当然、乱暴なども働きます」(長谷川豊・日本維新の会参議院選比例代表候補)

 これは2、3日前からネットに出回っている長谷川氏の講演の中での言葉。彼はその前に、こういっている。

「日本には江戸時代にあまりよくない歴史がありました。士農工商の下にえたひにん。人間以下の存在がいると」

 なんか、言葉を失うな。お上が勝手に決めた身分制度はよくない歴史といっておきながら、そのことによって人間以下にされてしまった人たちに、性欲があるのがマズいかのような発言。しかもその後、彼らのことを『犯罪のプロ集団』とまでいっている。

 この差別主義者は、ほんとに人を不快にさせる。大嫌いだ。しかし、こやつの話からわかったこともある。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新の政治・社会記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    事故現場の路上で開胸手術!心停止を救った医師に称賛の声

  2. 2

    安倍首相は真っ青「年金返せデモ」でよぎる“12年前の大敗”

  3. 3

    全米爆笑!バスに乗り遅れ学校サボった男の子の“弁明書”

  4. 4

    安倍政権が露骨スリ寄り 吉本興業と“ズブズブ”三文芝居

  5. 5

    「ドトールのコーヒーはスタバよりも安い」は本当か?

  6. 6

    巨人・小林「銀さんに全部負け」直撃取材に“弱気発言”連発

  7. 7

    日本人も加担 瀬取りの元祖は日朝諜報機関の“接触”だった

  8. 8

    「集団左遷!!」福山雅治さんに心配してもらった大人の部活

  9. 9

    低迷する「いきなり!ステーキ」 V字回復への起死回生策は

  10. 10

    自民が陥った参院選目前の“三重苦” 1人区に逆風で状況一変

もっと見る

編集部オススメ

  1. {{ $index+1 }}

    {{ pickup.Article.title_short }}

もっと見る