マギー複数年に涌井獲りも!? 楽天がマー君で早くも皮算用

公開日: 更新日:

 楽天が早くも田中将大(24)の入札金の有効活用を視野に入れているという。
 なにしろ米メディアによる入札金の予想金額は約60億円。契約の切れるマギー(31)との複数年契約に加え、オフには大補強を敢行する腹積もりとか。ターゲットは西武からFA宣言するであろう涌井(27)と今季ロッキーズ傘下3Aに在籍した高橋尚成(38)だ。

「星野監督は当初、大物助っ人でマー君の穴埋めをしようとしていましたが、ソフトバンクがペニーやパディーヤで失敗したように、外国人投手は大物といえどもアテにならない。そこで先発、抑えができて実績も抜群の涌井に白羽の矢を立てている。在京球団希望といわれていますが、星野監督はカネを積んで誠意を見せれば、楽天にもチャンスがあると踏んでいます。高橋はリリーフ、できれば抑えか、セットアッパーとして使いたいようだ」(地元マスコミ関係者)

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    長野の広島移籍はFA補強の犠牲というよりまさに“栄転”だ

  2. 2

    NHK“ポスト有働”和久田アナ 民放とは一線画す華ある本格派

  3. 3

    高卒で異例の一軍帯同 広島小園をコーチ先輩“絶賛”の理由

  4. 4

    踏んだり蹴ったりZOZO前澤社長 “100億円豪邸”も建設中断か

  5. 5

    安倍首相は「自己愛型」か 9年前の動画“炎上”で識者が分析

  6. 6

    巨人・原監督に聞いた 指導未経験者を登用した真意

  7. 7

    自民に衝撃 参院選1人区「13勝19敗」予想で“W選”案急浮上

  8. 8

    小栗会に合流で…役者仲間が危ぶんだ新井浩文の素行不良

  9. 9

    広島・涼介が明かす “長野効果”と歓迎会での珍エピソード

  10. 10

    GACKT告白 浜田だけじゃない芸能界パワハラ&セクハラの闇

もっと見る