FA権行使の西武・片岡争奪戦 楽天は本人希望と一致せず脱落か

公開日:  更新日:

 西武の片岡治大(30)と涌井秀章(27)が7日、球団に国内FA権を行使する意向を伝えた。記者会見で「シンプルに自分の評価を聞きたかった。挑戦するなら今かなと思った」と話した片岡には巨人のほか、中日や楽天も興味を示しているといわれている。

「球団はともかく、片岡に関しては現場の評価が高い。09年の第2回WBCで監督、選手として戦った原監督はもちろん、主将の阿部慎之助も片岡を認めている。片岡は千葉出身で栃木の宇都宮学園から東京ガスを経て西武入りしただけに、関東球団への移籍を希望していると聞いています」(巨人OB)

 片岡は会見で「ポジションはどこでもいい。試合に多く出られることが一番」と言った。楽天は遊撃に松井、二塁には藤田がいる。シーズン、日本シリーズで名前を売って大ブレークした藤田はこの日、ゴールデングラブ賞も初受賞。12球団ナンバーワン二塁手の呼び声が高く、仮に片岡が入っても「2番手」の扱いになる。「必要とされること」「出場機会が多いこと」を移籍の条件に挙げる片岡の希望には合致しない。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    女が嫌いな女3位 伊藤綾子が暗示する“におわせメッセージ”

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    悪いのは告発女性? バナナ日村「淫行」同情論への違和感

  4. 4

    ファン心配…築地「吉野家1号店」営業終了で店長はどこへ

  5. 5

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  6. 6

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  7. 7

    妻のがん治療のため売却した愛車が…17年後の家族愛の物語

  8. 8

    狙われる関ジャニ∞…錦戸&大倉“ベッド写真”流出の裏事情

  9. 9

    34万「いいね!」 配達員が92歳女性に示した小さな親切

  10. 10

    樹木希林さんも別居婚 民法上の気になること弁護士に聞く

もっと見る