「バッテリー賞表彰式」でブチ切れた楽天・田中将の胸の内

公開日:  更新日:

 ポスティングシステム(入札制度)でのメジャー移籍が噂される楽天・田中将大(25)が6日、公の場でブチ切れた。

 都内ホテルで行われた「プロ野球最優秀バッテリー賞表彰式」に出席した田中は当初、同僚の嶋やセ・リーグで同賞受賞の広島・前田健、石原らと笑顔を振りまいた。

 ところが、マー君の表情を一変させたのが嶋とともに臨んだ公式記者会見。ゴタゴタ続きだった新入札制度の日米合意が間近であるため、報道陣がプロ野球選手会会長である嶋にコメントを求めようとしたところ、隣にいたマー君が突然質問を遮るように、「今、バッテリー賞でしょ。それは関係ないでしょ」と語気を強めた。さらに、質問者を睨みつけながら「この場でそんなこと聞いて。意地悪ですよね」と続けた。

■新入札制度に難色示す球団に募る不信感

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    安藤サクラに朝ドラ奪われ…満島ひかり“超ワガママ”の裏側

  2. 2

    FA丸は残留が本音か “契約年数”上積みなら広島に勝機あり

  3. 3

    実はボンボン 桜田大臣“大工あがりの叩き上げ”は経歴詐称

  4. 4

    キムタクと2ショット解禁 コウキ操る静香のシタタカ戦略

  5. 5

    交渉前に「お断り」…FA浅村に蹴飛ばされたオリの自業自得

  6. 6

    ロッテに対抗し青天井 巨人がFA丸に5年35億~40億円の狂気

  7. 7

    原巨人ため息…“陰のMVP”天敵フランスアは広島であと5年

  8. 8

    6億円&原監督のメッセージ…巨人「FA炭谷取り」真の狙い

  9. 9

    FA浅村の楽天入り決定 ソフトBは“赤っ恥”で来季へ遺恨残す

  10. 10

    倉科カナが三くだり半…竹野内豊“結婚しない男”の罪深さ

もっと見る