• facebook  
  • twitter  
  • Facebook Messenger

バレンティンが暴行したベネズエラ出身カーラ夫人の“素性”

投稿日:  更新日:

 事件の波紋はますます広がりつつある。
 13日、ヤクルトのバレンティン(29)がカーラ夫人(30)へ暴行、監禁したとして逮捕された一件。16日発売の週刊文春では、その現場に居合わせたという日本人ジャーナリストが一部始終をリポートしている。

 記事によるとこのジャーナリストは、犯行があった12日、カーラ夫人を取材するため、自宅を訪れていた。そこへバレが家を訪ねてきて、ドアや窓を叩くなどして侵入すると、夫人と激しく口論。夫人を抱え込むようにしてベッドルームに入り、内鍵をかけたという。夫人の母親が「娘が殺される」と泣き叫び、夫人の二の腕はバレに強く握られ赤くなっていたそうだ。その後、警察に逮捕され、連行される写真も収められている。

 民放テレビも、米国発の関連情報を続々と報じた。バレが現地の裁判所に出廷したニュースを流すと、カーラ夫人の自宅を直撃。夫人は「今、精神的にとても疲れています。(暴力は)初めてです」と語る一方、「夫のキャリアを尊重して欲しい」と気遣うところも見せた。

日刊ゲンダイDIGITALを読もう!

最新のスポーツ記事

  • アクセスランキング

  • 週間

  1. 1

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<下>

  2. 2

    突然の引退劇…貴乃花親方“お涙頂戴会見”のウソ八百<上>

  3. 3

    虎最下位で金本続投白紙…後任に掛布・岡田という“断末魔”

  4. 4

    安倍首相が怯える 近畿財務局“森友キーマン”証人尋問Xデー

  5. 5

    「言論の自由がない」D.スペクターさん東京五輪狂騒に苦言

  6. 6

    ラミ監督は窮地…DeNA“横浜回帰”で浮上する次期監督の名前

  7. 7

    花田家は崩壊寸前…貴乃花親方は協会批判し妻は見舞い拒否

  8. 8

    投票の“証拠写メ”強制…沖縄知事選で自公が異常な締めつけ

  9. 9

    巨人が4年連続V逸…広島をマネしたくてもできない断末魔

  10. 10

    浮沈はサーシャに…大坂なおみ“女王君臨”への落とし穴

もっと見る